何げな

2024年5月21日 (火)

上本町六丁目から南東を望む、午後7時30分。

 ちと特別な日。昼からお酒楽しんだら夜になっても腹は減らんし肝臓も減らん。
2405211930  「昼酒も考えもんやなぁ」とか思いつつ眺める月夜の上六界隈。遥か向こうの方まで街は続いてその先には二上山…ええ景色やこと。「楽しく生きんともったいないこっちゃで」。そんなこと思いつつのひとときやった様なぼんやり眺めていた様な。

(於:天王寺区)人気ブログランキング バファローズああなれど結局ポイント還元の良さから近鉄から離れられへんやん。

| | | コメント (0)

2024年5月17日 (金)

やっつけの5月

 もう鯉のぼりも見かけまへんで、世間では。
202405  そんなタイミングでうちのカレンダーに現れたのが、この挿絵。旬すぎてます…って言うか、それ以上に今月はかなりのやっつけでんな。本人も描き終えて「へたくそっ」って呟いてましたけどね。
 あ、ちなみに4月は多忙かつ“ふてくされ”で描かはりませんでした。気まぐれ画伯…大物なんかも。

人気ブログランキング 吹き流しの位置すらデタラメ…

| | | コメント (0)

2024年5月16日 (木)

大阪市中央区、午後6時38分。

 ラジオ聴きながら仕事してたら「虹が出てる」な情報いくつか読まれてまっせ。で、外に出て見るも「ないやん」とうちのひとに言うと「出てるやん」。
2405161838  ほんまやんか。どこ見とんねん。ラジオもそやけど、SNSなんかのネット環境のお陰ですぐに共有できる訳でそれはそれで良しやなぁ。

(於:中央区)人気ブログランキング ま、わしはXで共有せん…ヤなやっちゃ。

| | | コメント (0)

2024年5月15日 (水)

マルフクのある風景

 風景をぶち壊してる一枚のブリキ看板。
Marufuku5  時代は令和、これも味わいを添える一枚とも言えるかな。
 まぁ…そう思って撮ったんやろから、ね。

(於:奈良県大和郡山市)人気ブログランキング とは言え琺瑯看板の味わいとは比べもんにならんな。

※関連記事:
マルフク三景』 2022年6月 記
消されるも滲み出るマルフク…とか。』 2022年5月 記
むかし大今里本町1、いま大今里西2。』 2013年3月 記
サラ金系看板に汚染された小屋…』 2009年10月 記

| | | コメント (0)

2024年5月12日 (日)

潜望鏡か大砲か…みたいな換気ダクト

 町工場の屋根にでっかい潜望鏡ふたつ。
Senbokyo  いや大砲ふたつって感じかな。
 煙突にしては珍しい形状。ここは塗装を生業とする工場の様なので換気のためのモンなんでしょう。ま、そやとわかってもどういう理由でこのカタチなんか…わかりませんなさっぱり。

(於:東成区)人気ブログランキング 幻灯機もこんな風なイメージがあるんやけど。

| | | コメント (0)

2024年5月11日 (土)

軍手41双82枚干してある図

 金網に昆布干してあるわ。
Gunte1 Gunte2 ここは町工場のまち東大阪。てなわけでこれは軍手。紫色とも茶色ともつかん色合いは機械油やら金属片なんかから移ったもんなんでしょうなぁ。
 で、ですわ。何げに「軍手は軍手や」と使っているこのコトバ、たぶん「軍隊の人が使う手袋」からきてるんやろとなとは思うももひとつよく知りませんで、調べてみましたら、まぁそれは当たっていましたけど、そもそもは、手を怪我とか汚れから守るためが目的やった訳ではなく「鉄砲に素手で触っては錆びるのは困る」という理由で長州藩の下級武士が鉄砲隊に向けて内職で手袋を縫ったとのが始まりとか。え?目的が真逆ですやん。
 軍手を使い捨てしはる人もいます…ってたいがいそういうのは素人なのかも。「やっぱ職人さんはモノを大事にしはんねんなぁ」…と思うも、それだけ切り詰めた経営をせんとやってられんのかもしれません。ま、ともかくこの様にきっちり並べて干してはる様子を見ると、ええ仕事してはること、間違いなさそうです。

(於:東大阪市)人気ブログランキング 見習わんと、この姿勢。

※関連記事:
薄暮にうっすら“おたふく”、午後5時50分、船場。』 2023年2月 記

| | | コメント (0)

2024年5月 6日 (月)

塗り込められてニチデンまっ赤いけ

 剥がせんほど強靭に貼り付けられているんかね。
Nichiden  気持ちはわかるも…逆効果、かも。強烈。

(於:東大阪市)人気ブログランキング 元々はほぼこれ以前は立憲民主党のポスター貼って凌いでいた模様。

※関連記事:
消されるも滲み出るマルフク…とか。』 2022年5月 記
民家の壁に忍ぶ虎の子』 2016年10月 記
銀で塗り潰されるも残る理容院のプラ看板』 2015年6月 記
限りなく黒に近い茶色で塗りつぶされたヤマザキパンのプラ看板。』 2013年12月 記
黒く塗り込まれつつも生き延びる“みや古染”の看板』1012年8月 記
ライオンは○、金鳥は×…らしい。』 2010年1月  記
塗りつぶされたハエonキンチョールの琺瑯看板』 2008年1月 記

| | | コメント (0)

2024年4月22日 (月)

耕作放棄地の春

 “春”と言っても何とも寒々しい光景。何げにかっこええなぁと一枚。
Kosakuhokichi  耕作放棄地と決めつけてますけどホントのところは知りません。仕事の現場へ向かう途中に見た景色。

(於:奈良県大和郡山市)人気ブログランキング コロナ禍やや明けて最近また遠くの仕事現場も復活。うれしい。

| | | コメント (0)

2024年4月12日 (金)

漢字+数字と思われるも読めん意匠

 奈良市某所で仕事。関西線は郡山駅から1時間ほど歩いて歩いて汗ばんで畦道行きますれば…ん?
Mojippoi  田んぼの向こうに謎のメッセージ。漢字と数字と思われるもさっぱり判読できませんで。ま、ただの意匠と解釈しときますか。

(於:奈良県大和郡山市)人気ブログランキング 読めたらネタにもなりません。

| | | コメント (0)

2024年4月11日 (木)

ゴミ箱と室外機森の中…ちと大袈裟

 近鉄は八戸ノ里駅あたりで仕事、の前に軽く探索しますれば何とも和む図がそこに。
Morinonaka  よろしいなぁ。ゴミ箱と室外機が同列ってのもね。
 植物の手入れせなんだらこうなった…否々ですわな。景観に配慮してそれらが目立たん様にとこうしてはるんでしょう。センスあるなぁ。

(於:東大阪市)人気ブログランキング 室外機の管もええアクセントになってるな。

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧