文化・芸術

2024年3月 8日 (金)

“西成で 植物を 採集する ということ”

 今日も仕事ありませんわ。ここでシャキッとしとかんと、夕刻鬱々とした気分になること必至。てな訳で展覧会をふたつ見に行くことに。
 バスに乗ってまずは肥後橋へ。昨年も見せてもらったイシイアツコ氏の展覧会 “personal reality show 19”へ。作家さんのことあまり存じ上げないのでえかげんなことしか記せませんけど昨年展示されていた時と同じ世界が展開されている印象を受けました。てな訳で詳しくは昨年の記事をご覧頂きましょうかね。今年もやっぱり小さい作品がええわぁと一点買わせて頂きました。
 小雨混じりの天気もひと段落してるわと本町駅まで歩いて次の会場へ。こっちは日常旅行日記のブロガー、びんみんさんがSNSで記事にしてはった展覧会。とっても興味あるわぁと足を運んだ次第。ホンマは動物園前駅まで乗ればええものを電車賃ケチってなんば駅で下車。歩き出すとまた雨降ってきましたやん。言うても小雨…いや雪かも。半時間強歩く西成区までの道のりはなかなか自分にとっては非日常で“大阪市はいろんな顔があるもんや”と再認識。そう言えばあんまりこのあたりにはほぼ仕事で来ることないですなぁ…何ででしょうかね。
 マンマな様でその本質がすっかり変わったんちゃうかと思いながら新世界を通り抜け、次の会場へ。
1124a これが会場とか。ほんまここでええんかなぁと若干の不安を覚えつつそーッと引戸を開けますと、目の前に遮光カーテン、そして中に。しばらくして目が暗さに慣れたら…ほぉ。
1124b “西成で 植物を 採集する ということ”のテーマがこういうカタチで作品となっているのか。言葉にすると“わかりやすい・奥が深い・かっこええ”って感じ。いや“かっこええ”より“クール”の方がニュアンスとして近いでしょうか。
1124c 1124d 1124e 1124f  あんまりこの展覧会を言語化するのも違う気がします…と言うかぜひ皆さんにも観て感じてほしい気持ちが強いのでこの辺でやめときます…って、写真こんだけ載せたらすでに情報過多かもしれませんけどね。
 ひと通り…いや、ふた通り三通り鑑賞して、余韻に浸ろと隣の酒屋さんの座り呑みに。多分そうやろなと思ってましたけどその通りで展覧会場と同じお方が運営されている様子。明太風味の芋サラダ肴に生ビールに燗酒よばれつつ店主であろうおねぇさんと作品の話に世間一般の話をさせてもらって…ええひととき。訊けば基本金曜と土曜の15時から20時までの営業とか。まぁ何と健全な呑み屋さんやこと。絶対また来よっと。
 「“まちなか展示”はもう見はりましたか?」に「いや、ほろ酔いで回ろ思てます」。本会場以外に街角7ヶ所にもさりげなく作品が溶け込んでいます。
1124g この大衆食堂にもひっそりと作品が。他は控えておきますね。余談ですがじつは2ヶ所よー見つけませんでした。何せ尿意MAXで…ま、酒呑みはそんなもんです。
1124h 御手洗目指して阿倍野へ向いて歩きますれば急に階段が。この上が上町台地かな。上から西を見ますと夕陽がこれまたええ感じ。陽が長くなったもんです。
 で、展覧会の会期は17日までの木・金・土・日、13時から19時までとのことです。観て感じて考えつつお話ししながら一杯…ええと思いますよ。ええ情報を…びんみんさんおおきに。

※展覧会: 岩谷雪子  “西成で 植物を 採集する ということ
  会 期| 3/1(金)-3(日) 、3/7(木)-10(日) 、3/14(木)-17(日) 13:00〜19:00 *月〜水 休
  会 場|イチノジュウニのヨン(大阪府大阪市西成区山王1丁目12−4)

(於:西成区)人気ブログランキング 西成にもいろんな顔があるもんや…当たり前やわな。

| | | コメント (2)

2024年3月 1日 (金)

はや3月

 今年は一日多いとは言うても…もう3月。
 朝起きたら「もう3月やな」とお子、さかんに言うもんですから最初にわざと“日めくり”めくりますと想像通りちょっと不服顔。で、カレンダーを3月分にとめくりますと、そこにはちゃんと今月の挿絵がありますがな。
202403  明後日3月3日は上巳の節句 … すんません、さっき調べて初めて目にしたのがこの“上巳の節句”。ひな祭りの日とか桃の節句は知るもそれの正式名がこんなんやとは知りませんでまたアホ露呈。ひとつ勉強になったなぁ…って、じきに忘れることでしょうけど。
 ま、そんな難しいことはさておいて、今月もええ絵を描いてくれました。男雛に女雛…西洋風と言うか関東スタイルでんな。まぁ、どっちでもよろしいジェンダーレスの時代ですから特にね…?。
 で、そうそう。何も知らんついでに言いますと菱餅の桃色と緑色、どっちが上かも近年まで知りませんでした…って正味の話言いますと菱餅って食べたことないと思います。もっぱらこの菱形の三色と言えば“菱ゼリー”ですよ。給食で食べたことある人多いのとちゃいますか。大人になってからは茶の湯の干菓子で出てきますねやっぱり菱ゼリーが。まぁ正直言いますともひとつ美味しいとは思いませんねんけど。
 つくし顔を出し桜も咲く…ちょっとはやいかと思いましたけど今日、南森町で桜咲いてました。あれは河津桜でしょうか。
 今日は卒業式絡みの仕事。寒い日あれど、もう春ですな。

 人気ブログランキング 仕事の合間、知らん人と世間話。結構しゃべりなんやワシと自覚した。

| | | コメント (2)

2024年2月 1日 (木)

極寒期にして春近しの2月の図

 カレンダー捲りますれば、そこにちゃんと挿絵。
202402  極寒の候、皆さまいかがお過ごしでしょうか。寒い日々ですけど陽は長くなり梅が咲いて春近しって感じですがそんな空気感が絵によく表れていると思います。チョコにハートがいちばん面積を占めているところがお年頃、ですかね。
 豆まきを“鬼”ではなく“福”だけを描くってものヤツの気持ちなんやろなぁと想像すると、ちょっと思うところあるってもんです。
 令和6年もあと11ヶ月。ニコニコ笑て福を呼ばんと。まぁ…できそうでなかなかハードル高いなぁというのが現実ですわ。

人気ブログランキング 怒りっぽいのは、更年期のせいか…なんてちゃうちゃう。修行が足らんなぁ、わし。

| | | コメント (2)

2024年1月 2日 (火)

辰年の1月は龍の絵から

 いつも通り(の更新)でええんかという気持ちと、そうあるべきかという気持ちと。てなこと思う前にお子、早々にええ絵を描いてくれました。
2401  あれもこれもええんですけど、やっぱり堂々の龍がよろしいかと。訊けば「龍は最後に描いた」とのこと。「真ん中空いたしどないしよか…そや龍を描こ」てな調子やった様ですけど何のなんの、“”や“招き猫”を避けてるあたりに奥行きが感じられてなかなかの出来。表情もまたよろしいです。
 とは言え今回も突っ込みどころがちゃんと用意されていますなぁ。ダルマさんをお鏡餅に見立てたかてっぺんちょに葉付きミカンが乗って…ええよええよこのセンス。両目とも黒ってことは早々にええことあったんでしょうなぁ。それから、梅酢で味付けしたレンコン、これもよろしいですなぁ…っていやいやこれは梅花でしょうけどね。
 さぁ令和6年も挿絵でカレンダーを賑やかにしてくれるでしょうか。アホげ民の皆さんにも今年一年12回、脱力感に浸って頂ければ幸いに存じますっ。

 人気ブログランキング 毎度のことながら、さっさーと描くセンスに脱帽ですわ。

| | | コメント (0)

2023年12月20日 (水)

師走の挿絵はたっぷり増量でっせ

 「師走はお子も忙しいんやなぁ…」と思っていましたら、クリスマス前にちゃんと挿絵がありました。
202312  あんな絵こんな絵…じつはあんまり忙しないんでしょうかいつもより増量のサービスぶり、な割に手抜きもありませんな。いっぱい描いても平和で呑気な空気はやっぱり漂っています。
 今月も何なんかわからん絵がありますなぁ。右上の丸いヤツ、何で真冬に浮き輪なんか…そうかこれはドーナツか。いや、それでも青いドーナツは食欲湧きませんなぁ。と言うことはこれ、リースかも。まぁそれでも緑色やないのが謎ですが。
 それで、まったくわからんのが、トナカイっぽい動物の上に描いてあるヤツですわ。フライパンの上に目玉焼きふたつの図…まぁよろしいか。
 本格的に寒なってきました。絵を見てほっこりぬくぬくと残り少ない令和5年を過ごしたいと思います。

 人気ブログランキング 今年の仕事、今年のうちに…とはいかんかも。納品終わらん…有り難いこっちゃけどな。

| | | コメント (3)

2023年11月30日 (木)

11月は“新・お子”の置き土産付きで

 11月も超下旬となってようやく挿絵が描かれていました。
202311a  どんどん広がっていた作画面積でしたが今月は小さくコンパクトにまとめられています。紅葉にドングリ、そしていま世間を騒がせている“クマ”が描かれているところに「大人になったなぁ」と感じさせるもんがあります…なんてね。ミカンは…自分が好きやから描いたに違いありませんね。
 とまぁ月例となった挿絵ですが、お子に教えられカレンダーの下部を見ますと、ここにも絵が。
202311b  これは今月半ばから合流の“新・お子”による絵ですかな。ネコの様なクマの様なミカンの様なカキの様な…ま、そういう言い方はよろしくありませんね。あまりあれこれ考えんと描いた様子、これもええもんです。
 明日で“新・お子”とはお別れ。そうか…この絵が置き土産なんやなぁと思うとしみじみ。半月だけの“家族”でしたけど今回もまたいろいろ教えてもらいましたわ。これからどう育っていくのか。今後の様子もわからんという別れ。これから先も元気で幸多い日々をなります様に。

人気ブログランキング 考えさせられることいっぱいの日々にアトピー再発…関係ないか。

| | | コメント (2)

2023年10月30日 (月)

明日で10月も終わりという日に

 10月もあっという間に時は流れて残り一日。そんなタイミングでカレンダーに挿絵が描かれていました。
202310  絵に見る通り、最近の若い衆にとっては10月というとハロウィンなんですね。やというのにこっちはこの絵見るまでハロウィンのことはすっかり忘れてまして。そう言えば先日ラジオで“仮装”の話ししてはりましたなぁ。
 おっさんにしたら運動会こそ“秋”ですけど近年では初夏にやる学校もあること思うと…まぁそうなりますわな。
 で、絵。この月に描いてあるからカボチャやとなりますけど、これはあんた“ユズ”でんな。ま、その方がよっぽど可愛いから良しとしましょう。ま、どんな絵であれ忘れることなく描きはったことが大事。“継続は力なり”って言いますけど…どうなんでしょ。

 人気ブログランキング 明日はカボチャ料理つくると盛り上がってましたけど…すっかり忘れてる気がする。

| | | コメント (2)

2023年10月20日 (金)

初秋の町かど

 ある意味、風流。
Fuuryuu  植木鉢にもプランターにも秋。粋人のお宅…きっと。

(於:住吉区)人気ブログランキング “ビオトープ”とも言えるか。いずれにしても粋人かと。

| | | コメント (0)

2023年9月 3日 (日)

月見に栗に葡萄に…ハチミツで9月

 9月に入ったと言うのにカレンダーは8月のまんまやんとベリッとめくるといつもの“絵”がありませんわ。
 「バレたか」てな感じで人がおらん間に描き始めて…これ。
202309  月見にクリに…あぁ秋なんですね。ずっと暑い日々やと実感としてはまだまだ夏ながら、確かに。
 右にはブドウがいっぱい実っていて…で、このビール片手に持ってるおっちゃんは誰なんやろなぁと思いつつ…これはビールやなくて瓶入りのハチミツかも? 訊けばこのお方は昨年ブドウ狩りに行った時に会った山国ぶどう園の大将やとのこと。えっ、彼はメガネしてましたっけ。
 ハチミツも手掛ける山国ぶどう園さん、今夏、直売店をオープンしはりましたけど、何や3日ほどで今季のブドウは完売したとかで、残念な様な嬉しい様な。全部売れてしもたとなると、ブドウ狩りもできんことでしょうなぁ。
 山国ぶどう園さんのブドウにはありつけませんでしたがこんな“絵”というカタチで山国の大将に今年も出会うことになるとは…まぁこれもよし。来年の分、今から予約しておかなあかん気になってきました。

 人気ブログランキング 月にはちゃんとウサギが描かれてまっせ。

| | | コメント (0)

2023年8月 1日 (火)

もう8月、お子は今日から夏休み。

 もう8月。まぁ日々激暑のこと思うとそらそうですなぁ。とか思いつつ日めくりは8月1日にするもカレンダーをめくるの忘れてますとお子、7月分のをめくり上げながらその下に何か描いてまっせ。ま、見なんだふしりて茶の間に戻ると…そうかそうか、8月になってまっせ。
202308  日差しを思わせる帽子をがかぶっているのがよろしいなぁ。砂浜のカニにヒトデもええ感じながら“good job!”なゲンコツの絵がちょっと夏なんかどうなんか。訊けばこれ、ヤドカリのつもりってあんた…どう見たらヤドカリなんでしょうかね。
 ヒマワリの立派感もよー現れてますしスイカの実と皮との間の白い部分もちゃんと描いて、意外と細かいことするやん、てな感じ。さっ、夏休みも始まってどんな夏を過ごしはるんでしょうか。
 で、夏休みの初日は「野球観戦もう一度」とのお子の希望でまたも京セラドームへ。予算の関係上今回はここやでと内野側いちばん上の席へ。
 後ろに人おらんし気楽な席のはずが…えぇ、狭いし勾配急すぎやしまわり観客いっぱいで身動きとれんやんで…やっぱりお金はただ取らんってことですな。
230801kdoNnj23 ここらでは穏やかに観戦するのが普通なのかわりとおとなしい人ばかり…ですけどひとりだけプラスチックの“ハリセン”をバンバン叩きまくってでかい音立てまくってる若い女性がおひとり様おられ、その方がお子の横でお子ムカムカ顔…どっちもどっちやわぁ。
 それより“夏の陣”ってことで特別ユニホームでの戦いで観戦者にもそれっぽいのをプレゼント。へぇ、緑色ねぇ。「猛牛言うたらや」が抜けきらん爺さんには“”のバファローズでもいまだしっくり来んのに“”か。これは…“南海ホークス”のファンやった人をも巻き込もうって算段ですな…って、さすがに令和にそれはないですか。
 イーグルス相手で結果は6対2でバファローズの勝ち。やっぱり勝ったら試合後も盛り上がるモンですわ。

人気ブログランキング プレー自体は前回の観戦の方が感動大きかったな。

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧