大阪市南部

2024年5月 7日 (火)

“道路基準点”と記された鉄蓋

 仕事の打ち合わせで地下鉄は喜連瓜破駅で下車。しばし歩きますれば雨上がりの歩道に量水器の鉄蓋が。湿気帯びてええ質感やわと近寄ってよく見ますと大阪市の市章の下には“道路基準点”の文字とありますわ。
Kijunten1 Kijunten2  道路基準点と言えば路面に打ち付けられ太い釘みたいなモンはよく見ますが、こんな鉄蓋に守られたのがあるとは知りませんでした。よっぽど大事な基準点なんでしょうか。
 この形状のものはネット上では見つけられませんでしたが、丸型のものはそれなりに存在する様です。いつも参考にさせてもらってる姫路の主婦、安部さんの“お散歩 Photo Album”に“鉄蓋の殿堂”という括りがあり、その中の“基準点1”に色々と載っていました。

(於:平野区)人気ブログランキング 主婦安部さん…すごいなぁ。いつも有り難うございます。

| | | コメント (0)

2024年4月25日 (木)

現役の、パピプペンギンズ。

 住吉区某所で仕事。時間あるわと地下鉄は長居駅から現場へ向かってますと、懐かしいもんがピッカピカ。
Papipupenguins1 Papipupenguins2 ペンギンがビールで乾杯。えぇっ、令和も6年の2024年ですけど…ちょっとびっくり。
 サントリーでペンギンと言えばめっちゃバブルの頃ですやん。調べますればこのキャラはパピプペンギンズ言うて1980年代に活躍したそうです。そこから40年…ずっと現役かぁ。ご苦労さんです。
 な割に何かそないに古くさいと思わんなぁともいっぺん調べますれば、昨年より昭和ブームに乗ってか様々な形でリバイバルしてるんですね。と言うことはこの酒屋さんの看板も…?否々。正真正銘昭和の元祖もんです。
 で、こんだけサントリーを売り出してはるのに自販機のラインナップよく見れば、“金麦”こそあるもサントリーのビールは一本も入ってませんわ。「えぇ?」と思う様で「そやろなぁ」とも思いますけど、どうでしょ。

(於:住吉区)人気ブログランキング 大昔はサントリービールやったなぁ…未成年の頃ね。

| | | コメント (0)

2024年4月19日 (金)

我孫子道と神の木あたり、阪堺電車の車窓から。

 昨日の仕事、もちろん帰りも阪堺電車で。
2404181713  妙国寺前電停から乗っていちばん後ろの席へ。ついつい前の景色を見よと先頭の方へ座りますけど、去っていく景色を眺めるのもええもんやったんやなぁと何枚か写真を撮りました。何とも言えん情緒がありますなぁ。
2404181719  もう昭和ひと桁生まれの車両は滅多に走ってないどころか、同世代の車両もあんまり見かけなんだ様に思います…ってどうやら気のせいみたいですけど。幼少期には新型車両やったヤツが昔っぽく映る…歳とったもんですわ。

(於:住吉区)人気ブログランキング 堺トラムはバリアフリーながら座席がなぁ…

| | | コメント (0)

2024年3月 8日 (金)

“西成で 植物を 採集する ということ”

 今日も仕事ありませんわ。ここでシャキッとしとかんと、夕刻鬱々とした気分になること必至。てな訳で展覧会をふたつ見に行くことに。
 バスに乗ってまずは肥後橋へ。昨年も見せてもらったイシイアツコ氏の展覧会 “personal reality show 19”へ。作家さんのことあまり存じ上げないのでえかげんなことしか記せませんけど昨年展示されていた時と同じ世界が展開されている印象を受けました。てな訳で詳しくは昨年の記事をご覧頂きましょうかね。今年もやっぱり小さい作品がええわぁと一点買わせて頂きました。
 小雨混じりの天気もひと段落してるわと本町駅まで歩いて次の会場へ。こっちは日常旅行日記のブロガー、びんみんさんがSNSで記事にしてはった展覧会。とっても興味あるわぁと足を運んだ次第。ホンマは動物園前駅まで乗ればええものを電車賃ケチってなんば駅で下車。歩き出すとまた雨降ってきましたやん。言うても小雨…いや雪かも。半時間強歩く西成区までの道のりはなかなか自分にとっては非日常で“大阪市はいろんな顔があるもんや”と再認識。そう言えばあんまりこのあたりにはほぼ仕事で来ることないですなぁ…何ででしょうかね。
 マンマな様でその本質がすっかり変わったんちゃうかと思いながら新世界を通り抜け、次の会場へ。
1124a これが会場とか。ほんまここでええんかなぁと若干の不安を覚えつつそーッと引戸を開けますと、目の前に遮光カーテン、そして中に。しばらくして目が暗さに慣れたら…ほぉ。
1124b “西成で 植物を 採集する ということ”のテーマがこういうカタチで作品となっているのか。言葉にすると“わかりやすい・奥が深い・かっこええ”って感じ。いや“かっこええ”より“クール”の方がニュアンスとして近いでしょうか。
1124c 1124d 1124e 1124f  あんまりこの展覧会を言語化するのも違う気がします…と言うかぜひ皆さんにも観て感じてほしい気持ちが強いのでこの辺でやめときます…って、写真こんだけ載せたらすでに情報過多かもしれませんけどね。
 ひと通り…いや、ふた通り三通り鑑賞して、余韻に浸ろと隣の酒屋さんの座り呑みに。多分そうやろなと思ってましたけどその通りで展覧会場と同じお方が運営されている様子。明太風味の芋サラダ肴に生ビールに燗酒よばれつつ店主であろうおねぇさんと作品の話に世間一般の話をさせてもらって…ええひととき。訊けば基本金曜と土曜の15時から20時までの営業とか。まぁ何と健全な呑み屋さんやこと。絶対また来よっと。
 「“まちなか展示”はもう見はりましたか?」に「いや、ほろ酔いで回ろ思てます」。本会場以外に街角7ヶ所にもさりげなく作品が溶け込んでいます。
1124g この大衆食堂にもひっそりと作品が。他は控えておきますね。余談ですがじつは2ヶ所よー見つけませんでした。何せ尿意MAXで…ま、酒呑みはそんなもんです。
1124h 御手洗目指して阿倍野へ向いて歩きますれば急に階段が。この上が上町台地かな。上から西を見ますと夕陽がこれまたええ感じ。陽が長くなったもんです。
 で、展覧会の会期は17日までの木・金・土・日、13時から19時までとのことです。観て感じて考えつつお話ししながら一杯…ええと思いますよ。ええ情報を…びんみんさんおおきに。

※展覧会: 岩谷雪子  “西成で 植物を 採集する ということ
  会 期| 3/1(金)-3(日) 、3/7(木)-10(日) 、3/14(木)-17(日) 13:00〜19:00 *月〜水 休
  会 場|イチノジュウニのヨン(大阪府大阪市西成区山王1丁目12−4)

(於:西成区)人気ブログランキング 西成にもいろんな顔があるもんや…当たり前やわな。

| | | コメント (2)

2024年2月29日 (木)

業界団体の会館 127 ◆ 住吉不動産会館

 先日目にした業界団体の会館。
Sumifukai1 Sumifukai2  その名の通り不動産屋さんの会館。(一社)大阪府宅地建物取引業協会の住吉区・住之江区・西成区を地盤とするなにわ南支部並びに住吉区不動産事業協同組合が事務所として入っている会館ということで、以上です。

(於:住吉区)人気ブログランキング 株価の次は地価高騰なんかいな? 縁ないけど。

| | | コメント (0)

2024年2月26日 (月)

大和橋から大和川を渡るラピートの図、午後4時8分。

 今日は午後から堺市西区は石津あたりで仕事。先方の段取りの悪さで思いの外サクッと終わりましたので時間があるわと市バスは住吉車庫まで歩くことに。紀州街道を中心に北上しますとやや疲れたなぁと思いはじめたところで大和川。大和橋から下流を眺めますとまぁまぁな景色。「電車が来たら撮ってもええかなぁ」程度に眺めつつ歩いてますとそこにラピート登場。慌ててカメラ取り出し2枚シャッターを押しましたら、ちゃんと撮れてますやん…って、小さすぎますか。
2402261608  普通の車両でもええつもりでしたけど、やっぱりラピートやと何げに嬉しいモンです。
 余談ですけどその昔…もう20年以上前でしょうか。矢作某という作家のお方が雑誌やったでしょうか何かでこのラピートと大阪ドームのビジュアルを引き合いに出して大阪モンのセンスを小馬鹿にしておられるエッセイに目を通したことがあるんですけど、それ以来このラピートを愛おしく思い今に至っております。はい。

(於:堺区ー住之江区)人気ブログランキング そんな氏のことを崇める編集者がいたけど…わからん。

| | | コメント (0)

2024年2月23日 (金)

屋号にナショ文字、街の電気屋さん。

 堂々のナショ文字。読んでみますれば…そらそうですわなぁ。
Fom2 Fom11  とは言えよく見ますれば一番上が隠されてます。そこにはうっすらNマークな凸凹。まぁ現行のPanasonicな世界観から思うとそれでええんやろなぁとも思いますけど店名表記がナショ文字のままでは…ね。いっそのことNマークも復活させてあげればどうでしょうかね…って余計なお世話でんな。

(於:平野区)人気ブログランキング けどまぁ“なんでもナショナル”もふた昔は前のフレーズですわなぁ。

※関連記事:
名古屋にもナショ文字』 2023年2月 記
パナソニックショップにナショ文字』 2021年3月 記
ナショ文字は赤でこそナショナル、やな。』 2019年3月 記
ナショ文字、いまだ現役!や。』 2018年1月 記
ナショナル自転車の店』 2016年12月 記
“ナショナル”としか読めん。』 2016年8月 記
“なんでもナショナル”な字体。』 2011年1月 記
ほか

| | | コメント (0)

2024年2月22日 (木)

錆びサビのサビ景

 東住吉区某所で仕事。谷町線は喜連瓜破駅から歩いて歩いて…って近鉄で行けばええもののせっかくやしと探索がてらの現場入り。な割に収穫もないなぁと思ってますればこんな一角に。
Sabisabi  錆びサビのナミイタに曇り空…沁みなんなぁ。心の中40〜50年前にスリップ。チャリンチャリンとお豆腐屋さんが自転車で、ピーと蒸気出しながら焼き芋屋さんがトラックで…夜にはピロリーロリッ♪と屋台で中華そばを売りに来ますわ。昭和もホンマ遠くになったもんやなぁとじみじみ。

(於:東住吉区)人気ブログランキング 帰りは御堂筋線はあびこ駅まで歩くもこれといって…まぁそんなこともあるわ。

| | | コメント (0)

2024年1月28日 (日)

室外機、有刺鉄線で守られる図。

 軒上に古い室外機。長年頑張ってはるねんなぁと眺めつつまわりに目をやるとこれ、大事に守られてますやん。
Mamorare1 Mamorare2  ほれ、バラ線でまわり囲まれてます。エアコン室外機マニアってそれなりに世間にいてはること思うと、こういう年代モンは狙われるってことなんでしょうなぁ…とか何とか。ま、ほんまの理由はともあれトゲトゲしいもなごむ図ですな。

(於:東住吉区)人気ブログランキング バラ線ピカピカなところに本気さを感じる。

| | | コメント (0)

2024年1月 9日 (火)

防火水槽 245 ■ 東住吉区公園南矢田一丁目6-10

 農地の片隅の小屋の前にそれはありました。
Suiso245a Suiso245b  住宅地や商業地にあってナンボの防火水槽、どこかから持ってこられたに違いありません。
 てっぺんが金網に覆われて使えない状態ながら、真ん中縦に“用水”、その左右に“”と“”。やはり文字入りは風情があってよろしいですな。
Suiso245c で、です。下にも何か字が書いてありますわ。これは右から読んで“玉出本二町會”かと思います。多分これ“玉出本丁目町會”のことでしょう。
 玉出本通二丁目は昭和48年まであった旧町名で現在のどのあたりなのかはもひとつわかりませんでしたが、玉出本通商店街に沿ったどこかの一区画やったんでしょう。
 で、ここは東住吉区は長居公園の南側。4キロほど離れたこんなところにいつ、どういう経緯でやってきたんでしょう。戦後、防火水槽が不要になって水甕としての余生を農地で過ごすと言う流れがあったのかもしれません。
 などと記しつつ画像処理していますと左側面にも文字があるのを発見。縦に“皇紀二千六百年”とあります。それは西暦で言う1940年、昭和15年のこと。これも記念行事のひとつとして街のあちこちに設置されたひとつなのでしょう。
 いろいろと情報が残された防火水槽のおかげで、ちょっと時空を超えた小旅に浸ることができました。

(於:東住吉区)人気ブログランキング 正味の話、防火水槽ってどれくらい役に立ったんやろ。

※関連記事:
平成最後の日に』 2019年4月 記

| | | コメント (2)

より以前の記事一覧