« 昭和なプラ看板 267 ● 日立テレホン ボンジュ〜ル | トップページ | 金鳥の看板、プチっ。 »

2022年7月10日 (日)

4年前の強風が原因か、店先のテント文字抜け落ちる図。

 残るは“”なき“”と“”、のみ。
Ofukuro1 Ofukuro2 あ、電話番号も残ってました。廃業しはって字を消すもだんだん寂しいなってきて一部残しはったってことでしょうなぁ…とか何とか。
 これは…ひょっとして2018年の強風やった台風のときに抜けてしもたんではないでしょうか。そう仮説を立ててストリートビューで過去を見ますれば、2017年の図は問題なく文字が並んでいますが、2018年11月のそれは…まさしくこの状態。台風は9月4日やったそうですから、きっと風でやられたんでしょう。
 あのえげつない風を思い出すと文字が抜ける事くらいはあってもおかしないですね。それでも被害は被害、いまだビニールシートに覆われた屋根をあること思うと、ちょっとネタにしてええんかと思ったりしてきました。

(於:兵庫県伊丹市)TEL”の抜け方もう完璧。

※関連記事
お米屋さんのテント、屋号だけ抜け落ちてる。』 2013年8月 記

“ん”抜け、手打うど 。』 2013年1月 記

| |

« 昭和なプラ看板 267 ● 日立テレホン ボンジュ〜ル | トップページ | 金鳥の看板、プチっ。 »

何げな」カテゴリの記事

摂津(大阪市外)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 昭和なプラ看板 267 ● 日立テレホン ボンジュ〜ル | トップページ | 金鳥の看板、プチっ。 »