« 緑化推進家屋 | トップページ | 生野区巽北三丁目17-20の昼下がり。 »

2021年7月30日 (金)

ぼっちポスト

 何があったか空き地の前でひとり…いやいっぽん佇む丸ポスト。
Malpos3  何や寂しい…ひとりぼっちな感じ。すっかりこころも折れたのか、いじけて斜めに立ってますわ。斜めは…垂直出てるか否かもそうですけど、道に面してこっちに向いてない…これも斜め。やっぱり変やわぁと思ってますれば…ん? これ、以前妙なやぁと記事化したヤツと同じなんとちゃいますかね。
 帰宅後過去記事探しますれば…あったあった。やっぱりこのポストです。そうか…当時は隣接する文化住宅との兼ね合いに妙やと思ったんですが、その建屋がなくなって更地になったんですなぁ。思えばその当時も妙でしたけど、今回ますますその妙なシチュエーションに磨きがかかったと言うべきことなんですね。
 普通この状態になると撤去もしくは移転する気がするんですけど…本ポスト、ここがお気に入りなんですね。丸ポストと言えば普通、景観に溶け込み市民生活になくてはならない存在って風情ですけど…きっとこれからもたまらん孤高感を漂わせて立ち続けることでしょう。
 で、写真は…ちょっと寒々しい雰囲気が漂っていますがじつはこれ、昨年の12月に撮ったもの。何か郵便絡みの記念日にアップしよと思うてるうちに月日が巡りまして先日、この前を通りますればこの空地に工事が入っている状態に出くわしさっさと出しとかんとと記事化したというわけです。さ、ここにどんなものが建ってそしてこのポストはどんな風に調和するのか はたまた違和感の歴史は繰り返されるのか。今後の状況はまた追って記事化することとします。

(於:東大阪市) 10年前はコメントたくさん頂いてたんやなぁとしみじみ。

※関連記事:
妙なシチュエーションに位置する“丸ポスト”。』 2011年8月 記

|

« 緑化推進家屋 | トップページ | 生野区巽北三丁目17-20の昼下がり。 »

路上観察」カテゴリの記事

河内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 緑化推進家屋 | トップページ | 生野区巽北三丁目17-20の昼下がり。 »