« 個室ガレージ、前に月桂冠の自販機。 | トップページ | 石垣に板塀、草いろいろ新緑添え。 »

2021年6月13日 (日)

サルスベリの幹にめり込む“さるすべり”

 ま、よく見かける図ですよはっきり言って。
Ssr1 Ssr2  「あ〜ほんまほんま」でしょ。いやほんまその通り。とは言え西日に照らされたその質感が妙にええのでボツにもしがたいわぁってことで。
 で、過去にもこんなんあったなぁと思い出しますれば…やっぱり今回のは負けマケ。すいませんです。

(於:中央区) サルっぽいねんなぁ…誰とは言わんとくけど。

※関連記事
完全に木と一体化していた看板が…なくなってる。』 2012年5月 記
完璧に一体化した看板と街路樹!』 2008年6月 記

|

« 個室ガレージ、前に月桂冠の自販機。 | トップページ | 石垣に板塀、草いろいろ新緑添え。 »

小発見」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

大阪市中部」カテゴリの記事

コメント

いや、上から咥えてる感がなかなかよろしいです。

投稿: ぽんぽこやま | 2021年6月20日 (日) 21時08分

●ぽんぽこやまさま
有り難い慰め…とか何とか。
まぁ確かに同じ様な状況でも心に響くヤツとそやないのとありますよね。これは…咥えてますね、うん。

コメントおおきにです。

投稿: 山本龍造 | 2021年6月22日 (火) 09時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 個室ガレージ、前に月桂冠の自販機。 | トップページ | 石垣に板塀、草いろいろ新緑添え。 »