« 国立病院大阪医療センターの招き猫は眠り猫 | トップページ | らくだ坂納豆工房の“谷町納豆”、本日初売り。 »

2021年5月 2日 (日)

簡素に劣化、要点だけ残る図。

 普通は肝心な部分が消えてしもて「何ですのん?」な状態になるもんですがね。
Hadeooku1 Hadeooku2  これは要点のみ残って経年劣化のおかげでよりわかりやすなってます。錆びサビの質感が適度に妙な威圧感を醸し出してどう考えても新品の時より効果あるんちゃいますか。ま、こんなんあってもなくても気にせん人には何ら効果ないんでしょうけど。

(於:中央区) 最後は小さな字で“ヨロシク”ってよ。この軽さもまた効果絶大。

※関連記事:
注意喚起の看板、経年変化でエンボスに。』 2018年6月 記
『  での    の  や で  されています』…?。』 2011年5月 記

|

« 国立病院大阪医療センターの招き猫は眠り猫 | トップページ | らくだ坂納豆工房の“谷町納豆”、本日初売り。 »

看板」カテゴリの記事

何げな」カテゴリの記事

大阪市中部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 国立病院大阪医療センターの招き猫は眠り猫 | トップページ | らくだ坂納豆工房の“谷町納豆”、本日初売り。 »