« 久宝寺橋から北の図、東横堀川午後4時49分。 | トップページ | 中道三丁目7の壁面夕暮れ時 »

2021年5月18日 (火)

昭和なプラ看板 229 ● 世界人類が平和でありますように

 みんな見たことあるもさほど詳しくも知らんなぁって感じの“世界人類が平和でありますように”の願いを記された看板。よく見るのは白いアクリル板に記された二次元ものと、記念碑っぽいポールの三次元もの。ですがこれは…プラ看板です。
Mppoe1 Mppoe2  これにプラ看板バージョンがあったとはかなり驚き…というかプラ看板収集家(?)としてはもう笑ってしまうくらいの物件です。
 で、この“世界人類が平和でありますように”。調べますればこの言葉は“白光真宏会”という法人の祈りで、碑は“ピースポール”と呼ばれるもので、この想いに賛同すれば誰にでも建てることができるとか。場所を見つけてメーカーに直発注するもよし、自前で作るもよしとかなり建立者(?)裁量に委ねられているみたいです。建てたくなりましたら活動法人May Peace Prevail On Earth Internationalさんの“ピースポールについて”をお読み下さい。データのダウンロードもできるみたいです。
 まぁ、この活動が令和の時代にも行われていることを思うとカテゴリ“昭和なプラ看板”には属さない気もします。ですがやっぱりとっても昭和っぽいなぁ…ってことでひとつお許しを。

(於:東成区) 片面は南向きにてほぼ判読できず…祈り半減。

※関連記事:
世界人類が平和でありますように』 2021年2月 記

|

« 久宝寺橋から北の図、東横堀川午後4時49分。 | トップページ | 中道三丁目7の壁面夕暮れ時 »

小発見」カテゴリの記事

プラ看板」カテゴリの記事

大阪市東部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 久宝寺橋から北の図、東横堀川午後4時49分。 | トップページ | 中道三丁目7の壁面夕暮れ時 »