« 昭和なプラ看板 228 ● 大阪府洗染業協同組合 | トップページ | 花一輪、アスファルトの割れ目から。 »

2021年5月 8日 (土)

河川敷の「結婚してください」

 本日は大安にして一粒万倍日 。“大安のパワーを一粒万倍日が強めてくれると考えられます”ってことで結婚式をするのに人気の日取りとか。
Ksks1 Kska2 砂浜に一大決心のひと言…あぁなんとロマンチック。きっとあれこれ考えて「これや!」とやったんでしょう。とは言え「砂に書いたラブレター」てなオールディーズもあること思うとこれはアイデア受け売でわりかしそこここで見られる図なんかもしれません。
 で、これがあったのはと言うと大和川の河川敷。“青い海、白い砂浜”とはかなりニュアンスが違う訳で「何でここなん」な感じ全開。ちょっとなんぼなんでも日常すぎですけど。
 と、ずっと思ってましたけど…そうか、新コロナウイルス蔓延に変異種まで登場してずっと巣篭もりな日々な訳で、それ思うとこれしかなかったっていう現実があったんかもしれません。
 ま、その辺考慮すると案外…いやめっちゃロマンチックなんちゃいます? 例えば、夕刻にこれを書いて日没後、彼女とこれが見える橋まで来て「河原に落し物してん…」って橋の上から懐中電灯で一緒に探して、ふとこの文字に気づいて…あぁ何とグッとくる夕べ。
 あ、以上ただの空想でした。しかしながら、足跡いっぱいで…これも月のクレーターと思えばなおのことロマンチックで。

(於:堺市堺区) ヤンキーのプロポーズ…これが正味のところかな。

|

« 昭和なプラ看板 228 ● 大阪府洗染業協同組合 | トップページ | 花一輪、アスファルトの割れ目から。 »

何げな」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

思ったこと」カテゴリの記事

泉州・堺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 昭和なプラ看板 228 ● 大阪府洗染業協同組合 | トップページ | 花一輪、アスファルトの割れ目から。 »