« 坪庭に、春。 | トップページ | ソース 70 ▲ ローソンセレクト 野菜のコクと旨み ウスターソース »

2021年2月15日 (月)

枠だけ残り昭和感増しマシの元プラ看板

 朝から雨ちらほら。現場仕事の昼休憩の散歩中もしかり。昭和が色濃く残る町並みで見上げれば天候の悪さも手伝って…侘しい光景が。
Wakudake1 Wakudake2  これも例の強風の台風で吹っ飛ばされたんでしょう、プラ看板の枠だけが残されています。残された二本の蛍光灯がなおしみじみした気分を増長させます。ストリートビューで過去を見ますとそれは白鶴の広告入りの“割烹”の看板。そうなんや…ますます昭和を感じ入り諸々深くまで沁み入るのでありました。

(於:東大阪市) 昼食は超久々の光洋軒…思えば緑のおっさん登場以降行ったことなかったかも。

※関連記事:
枠と蛍光灯だけ残されたプラ看板の残骸。』 2013年3月 記

|

« 坪庭に、春。 | トップページ | ソース 70 ▲ ローソンセレクト 野菜のコクと旨み ウスターソース »

懐かし…」カテゴリの記事

プラ看板」カテゴリの記事

河内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 坪庭に、春。 | トップページ | ソース 70 ▲ ローソンセレクト 野菜のコクと旨み ウスターソース »