« 芥川大橋上西の空、午後5時。 | トップページ | 電柱と電信柱と建物の三角地帯は、 »

2021年2月26日 (金)

業界団体の会館 113 ◆ 大阪土地家屋調査士会館

 前からあるなぁと知りつつも「業界って言っても法人の業界やなさそげやし…」とほっといていた会館。
Otkck1 Otkck2 その名の通り大阪府下の土地家屋調査士さんの集まりである“大阪土地家屋調査士会”が事務所を構える会館。土地家屋調査士…ま、その名から想像するに不動産関係の調査をしはる専門家のことなんやろ思うも、そやっ、不動産鑑定士ってものあるけど何かが違うんでしょうなぁ。大いに違うのかちょっとだけ違うのかそんなことすら知りません。てなこと思いつつ両方の名を検索ワードにかけますとちゃんと“違い”なる予測ワードが出てきてこんなサイトを紹介されました。ヘェ〜…って読んでませんけど。興味あるお方はその記事をお読み頂くとして私が気になったのは、写真では解りづらいですが出入口右側に掲げられた“大阪土地家屋調査士政治連盟”なる銘板。まぁ…政治団体なんでしょう。これは“全国土地家屋調査士政治連盟”の下部組織の様で、これも詳しいことはwikiに任せるってことでこの辺で。どうも縁がないのかこれ以上興味が湧かんもんで。

(於:中央区) まぁこの手のことは素人だけでは難しいことになりそうやからなぁ。

|

« 芥川大橋上西の空、午後5時。 | トップページ | 電柱と電信柱と建物の三角地帯は、 »

業界団体の会館」カテゴリの記事

大阪市中部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 芥川大橋上西の空、午後5時。 | トップページ | 電柱と電信柱と建物の三角地帯は、 »