« 大邸宅風玄関に堂々PEPSIの自販機 | トップページ | 現役の錆びた工場かっこええ »

2021年2月10日 (水)

空中に 枝のオブジェ 金網に

 公園の野球場。フェンス見上げると枝のオブジェ。で、表からと裏から一枚づつ。
Eda1 Eda2  まぁ時折見かける図ながら、何げにリズミカルでええ感じ。何の木やったかいつも通りストリートビューで過去を調べますればこれ、カイヅカイブキ。それ知って見ると…いかにもカイヅカイブキな風合いですわ。伐られても面影残すニクイ奴…あぁ古くさい言い回しやことで。

(於:堺市堺区) 本来さみしい光景ながら突き抜けた心地よさ…は、晴天のせいやな。

※関連記事:
幹だけ残されてもなぁ…でもオモロいな。』 2012年9月 記

|

« 大邸宅風玄関に堂々PEPSIの自販機 | トップページ | 現役の錆びた工場かっこええ »

植物」カテゴリの記事

建造物」カテゴリの記事

泉州・堺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大邸宅風玄関に堂々PEPSIの自販機 | トップページ | 現役の錆びた工場かっこええ »