« 昭和なプラ看板 215 ● クレオパトラ化粧品 | トップページ | 屋根より高いシェフレラの図 »

2021年1月 5日 (火)

防火水槽 228 ■ 生野区田島2−6−22

 ユッカの植木鉢として第二の人生を過ごしてますなぁ。
Suiso228a Suiso228b  と思いましたけど、よく見るとユッカ自体はプラスチックの植木鉢に収まってます。とは言えこの小振りの鉢で保てますかいな。まぁきっと根っこは防火水槽に満たされた土に達していることでしょう。
 防火水槽自体にはツツジなどが植えられていてなかなかええ風情。ちょっとキツめのヒビが前面に三つあるのが気になるところ。とは言え10年前の様子とさほど変わらんこと思えばまぁ当分大丈夫でしょう。なかなか明るい老後を過ごしている…そんな感じの第228号でした。

(於:生野区) 秋冬にツツジ咲く?…調べるとそういう品種もあるし不時現象のこともあるとか。

|

« 昭和なプラ看板 215 ● クレオパトラ化粧品 | トップページ | 屋根より高いシェフレラの図 »

防火水槽」カテゴリの記事

大阪市東部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 昭和なプラ看板 215 ● クレオパトラ化粧品 | トップページ | 屋根より高いシェフレラの図 »