« 無用扉…ほぼ。 | トップページ | 舞洲の焼却場、見上げるとそこに “みおつくし” で、雑感。 »

2020年12月28日 (月)

安堂寺橋から北を眺めて雑感、午後7時14分。

 ずっと待ってもらっていた集金もあってお世話になりっぱなしの某先達と心斎橋で会っての帰り道、安堂寺橋で東横堀川を渡りますれば…やっぱり引き込まれますなぁその独特な時の流れに。
2012281914  陰気な川ではあるものの、そこに漂う磁力と言うか吸引力にはついつい負けそうになりますわ。とは言うものの別に投身しとなるほどではないんですが。そんなこと思いつつ数枚…ブレてないかが気になっていっぱい撮っただけ。写真にするとなおヌメッとした雰囲気が増長されてええわぁと思うもこれ、肉眼ではここまで細部は見えてへん訳である意味これ、写真のインチキワールド。やからと言ってウソとも言えんと思うと、肉眼で見えてる光景の方がウソとも言える訳で…ほな本当って何なんでしょうか。ま、どこに軸足を置くかってことですわな。

(於:中央区) 行き帰り飲食店覗くとどこもひっそりな中、酒屋系立ち呑みは賑わってたけど…大丈夫かいな。

|

« 無用扉…ほぼ。 | トップページ | 舞洲の焼却場、見上げるとそこに “みおつくし” で、雑感。 »

写真」カテゴリの記事

思ったこと」カテゴリの記事

大阪市中部」カテゴリの記事

コメント

昔、イベントで毛馬公園から港町までカヌーで通りました。静かで暗くて特異な空間。

投稿: エグー。 | 2020年12月29日 (火) 09時09分

●エグー。さま
“エグー。”さんは“エグー”さんと同一人物ですよね?。藤岡弘、の“、”みたいなもんと解釈しました。プチ改名で超ひさびさの登場、有り難うございます。まだ見てくれてはったんですね。
で、なんです?東横堀川をカヌーでスイスイ…それは何とレアな体験を。
観光船からの眺めだけでもかなり非日常なビューでしたけど、カヌーとなると…より特異な空間やと実感されたことでしょう。ほか…悪臭との戦いもあったのでは?…と記しましたけど案外橋の上ではニオイは感じんのですが。
コメントおおきにでした。次回は…何年後に書き込み頂けるのか。ま、そうならん様にと願いつつ。気楽に記してもらえればさいわいです。

投稿: 山本龍造 | 2020年12月29日 (火) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 無用扉…ほぼ。 | トップページ | 舞洲の焼却場、見上げるとそこに “みおつくし” で、雑感。 »