« 十年前もマンマな図 | トップページ | 防火水槽 226、227 ■ 生野区田島4−13−20 »

2020年12月17日 (木)

何げに懐かしい生駒市本町12-7、午後1時13分。

 生駒市某所での仕事の前に生駒駅界隈をサクッと探索。南に歩けばすぐに勾配に差し掛かり細い道に。行き止まりにならんのかいなと不安持ちつつ行く道すがら見た何げな光景。
2012171313  手前に空地、奥に住宅…まぁそれだけながら、何とも言えん町の裏側風情がそこはかとなく感じられてええなぁと。赤く染まった木の葉もさることながら、伏せられた植木鉢やらP箱もええ味わいを醸し出す構成要素ですな。どことなく懐かしく思うのは…そうか、世の中からもひとつ用途がはっきりせん空間がなくなったからでしょうかね。草むらやら荒地とか…公園より楽しかった幼少期のあの頃をふと思い出していたのでしょう、きっと。

(於:奈良県生駒市) 今冬初雪体験…一瞬でしたけど。

|

« 十年前もマンマな図 | トップページ | 防火水槽 226、227 ■ 生野区田島4−13−20 »

何げな」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 十年前もマンマな図 | トップページ | 防火水槽 226、227 ■ 生野区田島4−13−20 »