« 令和2年、今年もお世話になりました。 | トップページ | 但馬の山あいの牛 »

2021年1月 1日 (金)

令和三年はコロナ禍“第二章”の始まり…かもねん。

 年明けて…やはり“第二章”の始まりって様相を呈してきたって感じに思いますが、どうでしょ…コロナ禍の話。
1902050637  アマビエの効果なく心身共に冷えヒエで始まった令和三年。昨年より続く先行き不透明な日々。仕事始めはいつになるのやらな状況で新年を迎えました。えぇい、なるようにしかならんわい…って言っても決して捨て鉢な気分な訳ではありませんょ。
 ひっそり生きる日々が続こうと続くまいとアホげはアホげで淡々とこれまで通り。外出できんでもお蔵入りネタで凌げる…かな。今年も年間365本の駄記事で茶濁してまいりますので酔狂なアホげ民の皆様もたまたまご覧になってはる貴殿も“大阪 アホげな小発見。とか”を本年もよろしくお願い致します。

(於:中央区) “不自由は自由や”…うん、これで行こ。

|

« 令和2年、今年もお世話になりました。 | トップページ | 但馬の山あいの牛 »

写真」カテゴリの記事

思ったこと」カテゴリの記事

大阪市中部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 令和2年、今年もお世話になりました。 | トップページ | 但馬の山あいの牛 »