« 面格子に補完勢力 | トップページ | 昭和なプラ看板 212 ● 吉野の銘酒 花巴 »

2020年11月14日 (土)

なんとなく懐かしい生野西4丁目20-10

 黒塗りのナミイタ、細い地面で茂る植物、遠慮がちな室外機も手伝って何となくええ一角。
Ikunonishi  はじめて訪れた場所にして感じるこの懐かしさ。何となくですが昔の町にはそこここにこういう一角があった様な気がします。ちょっとしたゆとりと言うか遊び心と言うか…そんなもんが世間にあったんやなぁみたいな記憶がふと蘇る、そんな感じでしょうか。何ともうまく言えませんけど効率優先は息苦しいなぁとかそんなことを思ったわけです。

(於:生野区) ストリートビューの方がもっとええ感じ。

|

« 面格子に補完勢力 | トップページ | 昭和なプラ看板 212 ● 吉野の銘酒 花巴 »

懐かし…」カテゴリの記事

何げな」カテゴリの記事

思ったこと」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

大阪市東部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 面格子に補完勢力 | トップページ | 昭和なプラ看板 212 ● 吉野の銘酒 花巴 »