« いきなりキッチン | トップページ | 突き刺さりそうな三日月と夕焼け午後5時35分、八尾市柏村町。 »

2020年10月19日 (月)

淡い夕焼け午後5時26分、長岡京市開田二丁目。

 京都西陣某所へ納品。せっかくやからと嵯峨野経由で森嘉の豆腐買っての帰り道は途中から日が暮れて薄暗い状況。もひとつの天気のためか空が焼けんままやなぁと思いつつ信号待ちで北の空見上げますと…
2010191726 …地味に焼けた赤雲の空。よろしいなぁ。やっぱり京都は奥ゆかしくて…ってまぁ、ここは長岡京市ではありましたが。電線もマンションも邪魔やなと思うもこれあってナンボに思えてきました。ちょっとした生活感も味つけに必要やなぁってことで。

(於:京都府長岡京市) 嵐山も賑わいが戻ってきてるなそこそこ。

|

« いきなりキッチン | トップページ | 突き刺さりそうな三日月と夕焼け午後5時35分、八尾市柏村町。 »

写真」カテゴリの記事

京都ネタ」カテゴリの記事

コメント

長岡京市といえば、mitaにとっては、光明寺。
いずれ、わたしも、ここに納骨されるやも、です。
といっても、まだまだ先のこと。

長らくしょうもないことばかりコメントさせていただきましたが、本日をもって、自主卒業させていただきます。
一枚の写真でいろいろ楽しませていただき、
発見、勉強になったことも多々。
ありがとうございました。

これからも「ご健写」を楽しみにしています!

投稿: mita | 2020年10月21日 (水) 09時30分

●mitaさま
…いずれその日がやってくるのやもしれんと思いつつもmitaさんのコメント付いて完成型やと当たり前の様に思っていたのやないかと思います。思い上がりがあったからなおのことさみしい思います。
ですけど何ですね。きっちり「自主卒業」を宣言しはるところが最後までmitaさんやなぁ…って何も存じ上げんのですけど、その律儀さ、我も意識して生きていこと思います。
mitaさんの気を悪くする記事を書いていたとしたらお詫びいたします。
2014年7月から書き込み頂き、約1,000のコメントを頂きましたことはアホげの宝です、間違いなく。私もこれからさみしいなりますけど、mitaさんのコメントを楽しみにしてはるお方もきっとがっかりしてはることでしょう。余談ですがちょうど3年前他界した父親(HN:戦中派)は「コメントの中でmitaさんのがいちばんええなぁ」と言ってました。
アホげに異質な“上質さ”を6年に渡って添えてくれはりましたこと本当に有り難うございました。
mitaさまの今後益々の充実した日々を願ってこの辺で。ほんとはもっとお伝えしたいことあるんですが。あ、ごま子さんにも伝えておきます。

アホげは…続きます。
気が向けば「自主入学」お待ちしております。

追記:
ゆかりある地に“納骨”を絡めてのコメント頂きましたが、体調不良の日々をお過ごしだとすれば、一日も早い回復をお祈り申し上げます。

投稿: 山本龍造 | 2020年10月21日 (水) 11時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いきなりキッチン | トップページ | 突き刺さりそうな三日月と夕焼け午後5時35分、八尾市柏村町。 »