« 淡柿色のモルタル建屋に“はん印刷コピー”。 | トップページ | 業界団体の会館 112 ◆ 京都鳶会館 »

2020年10月14日 (水)

北新町六丁目自治会地図

 昨日歩いた長尾街道沿いにこんな案内図がありました。
Kitashinmachi1  見ての通り表面あちこちチリチリになって何やよぅわからん状態。過日の記事で取り上げた物件もたいがいでしたけど…これの方が「どうなん?」って感じ。こっちは“平成の”で先のが“昭和の”って感じに思うも…どっちも平成なんですよね。ほんの30余年の平成と思ってましたけど、この様に見比べるとそれなりの年月やってんなぁって思います。
Kitashinmachi2Kitashinmachi3 で、どっちの劣化も役立たずには違いないですけど、味わいって点では全然錆び劣化の勝ちですなぁ。ま、時折見かけるカッティングシートの劣化はそれなりにええ感じに思うんですけど。

(於:松原市) しわしわの“しあわせ”って…たまらんな。

※関連記事:
三ッ島(一部)自治会地図案内板』 2020年9月 記
駅前のイケズ案内板』 2017年3月 記

|

« 淡柿色のモルタル建屋に“はん印刷コピー”。 | トップページ | 業界団体の会館 112 ◆ 京都鳶会館 »

看板」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

河内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 淡柿色のモルタル建屋に“はん印刷コピー”。 | トップページ | 業界団体の会館 112 ◆ 京都鳶会館 »