« 7月言うたら七夕ですけども今年は… | トップページ | 各々の要素絡んでえぇ一角 »

2020年7月 8日 (水)

雨上がりの朝、用水路にコサギ一羽。

 昨夜は大阪も激雨で家は雨漏り…普通の降雨量ではそんなことならなんだこと思うと、やっぱり近年の大雨は尋常ではないんやないですかね。
 幸いにして目が覚めたら雨も上がって西の方には青空も。ホッとするもテレビつけたら九州に信州などでえらいことになって…
2007080815  出かけて途中、いつもの元ドブ川の用水路を見ますと小橋の下にコサギが一羽。朝からエサ探しの様子。今までにも何度か記した様にその昔は黒い泥の上にヌメッとした緑の藻やら赤い糸ミミズやらの沼みたいな状態で底からはメタンガスが湧いていたこと思うとえらい変わり様。糞害の問題あるもやっぱりこの方がええなと感じつつ、ドブ川時代のニオイがふと頭をよぎったのでした。それは悪臭ながら懐かしの香りとなって…否々、ニオイのままでんな。

(於:八尾市) もっと前にはドジョウがうじゃうじゃやったとか。

|

« 7月言うたら七夕ですけども今年は… | トップページ | 各々の要素絡んでえぇ一角 »

思ったこと」カテゴリの記事

動物」カテゴリの記事

河内」カテゴリの記事

コメント

ドブ川だったとは、信じられない風景、
右の木は桜でしょうか、
春は花びらを浮かべて流れていくのですね。

投稿: mita | 2020年7月 9日 (木) 09時37分

●mitaさま
そう、桜ですね今は。以前にも記しましたけど、昔はザクロの木がありましてそらまぁドブ川のほとりにぴったりな陰気さでした。その実を取ってた女の子を見て妙に驚いた思い出があります、小学生時分に。その頃果物は買うモンやと認識していたから妙に野生っぽく見えたもんで。
で、この用水路には本流があって、そこが桜並木になってしもてますので、それはもう桜の花びらいっぱいに。

長なりました。

投稿: 山本龍造 | 2020年7月 9日 (木) 17時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 7月言うたら七夕ですけども今年は… | トップページ | 各々の要素絡んでえぇ一角 »