« 高野口の梅雨景色、午前10時8分。 | トップページ | 十杯呑み屋 »

2020年7月11日 (土)

煮え切らん天気の町角

 雨残るもくもり、時折太陽まで顔を出す…梅雨らしい煮え切らん天気。
Shimokida12  まさにこんな感じ…ってこれは今日ではなく先月26日の図ですけど何か気分的に今日やなぁと思いまして。
 ざぁざぁ雨にギラギラ太陽糧にヒト空間を侵食するヤツ、管理され続け付けた種を全部取られるヤツ…用水路一本隔てて真逆な世界がそこにある、なんていちいち思ってなかったんですけど。

(於:寝屋川市) ドーナツ化現象てな言葉も懐かしな。

|

« 高野口の梅雨景色、午前10時8分。 | トップページ | 十杯呑み屋 »

何げな」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

思ったこと」カテゴリの記事

泉州・堺」カテゴリの記事

コメント

何気ない街角の風景、いいですよね(^.^)

投稿: ゲートウェイ高輪 | 2020年7月11日 (土) 16時22分

●ゲートウェイ高輪さま
わっ、うれしいではありませんか。ですよねー何気ない街の風景いいですよね。
若い日々は「どやっ」ってモンをドヤっと加工して良しとしていた…青かったなぁ。
徐々に普通な景色をニュートラルに写真化したくなってきました。デジタル化のせいで余計にニュートラルがええなと思う様になりました。
でもまぁアホげはやっぱりドヤな世界かなぁ。

コメントおおきにです。

投稿: 山本龍造 | 2020年7月12日 (日) 20時09分

はい、「ドヤっ」を感じますよ。
ポイントは三角、ですね、

ででんと、髭もじゃ顔、
ひっそり、整列する苗、
ぽっちり、小道
おっと、配管の上わたるべからずの柵も。
こちらへ、むこうへ、収束、がいいですね。

投稿: mita | 2020年7月13日 (月) 12時36分

●mitaさま
…ですよね。でも若い日々はもっと納豆とか鮒鮨ほど主張してた気がします。それでももっと強烈な輩がいっぱいいました。以来平凡なおっさんやこととひっそり…どやろかなぁ。
で、確かに“三角”ですね。さすがです。“こちらへ、むこうへ、収束”ほんまその通り。そもそも“何気ない町角”やないですね思えば。

いつも絡んで頂きましておおきにです。

投稿: 山本龍造 | 2020年7月13日 (月) 12時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 高野口の梅雨景色、午前10時8分。 | トップページ | 十杯呑み屋 »