« 玉垣の名前消されて…村八分? | トップページ | 昨日の夕景、東住吉区山坂五丁目。 »

2020年7月25日 (土)

雨の中キダチチョウセンアサガオうなだれる…で、雑感。

 雨の中うなだれる…新コロ蔓延(?)もあって見てるこっちもこんな感じ。
Kca5
 以前も記事にしましたけど、この花は…ちと苦手。前のは時期遅かったからか花が少しでしたけどこれはもう何と申しましょうか「…」って感じ。
 で、そうそうこのエンジェルトランペットなる名を持つキダチチョウセンアサガオって人を死に至らせるほどの毒性を持ってるんでしたけど…大丈夫でしょうか。と言うのはここは保育園の一角なんですけど。
 よく見ると伐られた跡が。ストリートビューで2015年の図を見るとばっさり伐られています。それでも翌2016年には葉っぱまみれに復活してます。保育園としても難儀してはるんでしょうなぁ。
 で、その毒性は“視力の低下や幻覚など引き起こす”とか。その毒性を利用してかつては麻酔薬にもなっていたとか(詳しくはGardenStoryさんの“エンジェルストランペットの鳴らす危険な調べ”へ)。
 それ改めて意識して見るととなおのこと毒々しいです。伐っても伐っても出てくる生命力もこれまた怖いなぁ…ってのは個人の感想。窓枠やパイプの色合いとちゃんと調和してはること思えば「怒らさんかったらええ人」みたいな存在かもしれません。

(於:住吉区) 保育園だけに、ドアが低くてええ感じ。

※関連記事:
“キダチチョウセンアサガオ”って言うんか』 2015年11月 記

|

« 玉垣の名前消されて…村八分? | トップページ | 昨日の夕景、東住吉区山坂五丁目。 »

思ったこと」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

大阪市南部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 玉垣の名前消されて…村八分? | トップページ | 昨日の夕景、東住吉区山坂五丁目。 »