« きっちり剪定、左半分だけ茂る木。 | トップページ | パナカラー坊や“元気くん” ふたり その2 »

2020年5月23日 (土)

小径の街路樹、じつは鉢植え。

 小径に木々が涼やかな潤いを与えていていい感じ。
1705230828a 1705230828b  ちょっとした森の中みたいな気分…は、ちと言い過ぎですがそれよりやっぱり根っこ。漬け物桶みたいなもんに植えられていてその中が根っこでパンパン。そら割れて当然のことですな。
 こんな鉢植えがちょっとした街路樹になって…とまぁ、それくらいしか観察せんままでしたけど、これ…葉っぱよく見たら繁茂の定番シェフレラですわ。な〜んや。
 とは言えもっと鮮やかな新緑が爽やかですよ…と、その葉っぱは楓ですわ。その葉と幹を根元までたどっていくと…あ、このシェフレラの右の細いヤツ、これですわ。そうか…こっちなんか、もっとちっさな鉢植えからこの様に生長してるんですなぁ。偉いわぁシェフレラに負けじと頑張ってからに。
 と、まぁいつもの勝手に街路樹化した木の話は、三年前の今日の様子。

(於:此花区) 楓の左はアジサイか? きっと梅雨時分もええ小径やろな。

※勝手に街路樹関連記事:
鉢植え卒業、勝手に街路樹化してるシェフレラ。』 2019年6月 記
鉢植え卒業。地植え化したビワの木。』 2012年2月 記

発泡スチロール突き破って隙間から大地に根を下ろす木。』 2011年12月 記
違法街路樹』 2008年3月 記

|

« きっちり剪定、左半分だけ茂る木。 | トップページ | パナカラー坊や“元気くん” ふたり その2 »

植物」カテゴリの記事

大阪市西部」カテゴリの記事

コメント

じわじわ~
ある日ある時、
パキッ!

反射的に、
片手でリンゴをグシャと潰す図が浮かんでしまいます。
あれは、一瞬ですが。

投稿: mita | 2020年5月26日 (火) 09時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« きっちり剪定、左半分だけ茂る木。 | トップページ | パナカラー坊や“元気くん” ふたり その2 »