« 北区菅原町一丁目15番地、令和2年1月30日。 | トップページ | 琺瑯タンクの余生 51 ● 和歌山県海南市海老谷 »

2020年2月20日 (木)

羽曳野市駒ケ谷の何気ない一角に春の気配、午前9時34分。

 羽曳野は山手の某所で仕事。近鉄・駒ヶ谷駅で降りてしばし探索。どぉってことない小山の一角に差し込む朝の光に、春を感じました。
2002200934  もう10日ほどで3月やと思うとまぁ当たり前な光景。とは言え清々しい気分になりました。しかしまぁ…このあたりは失礼ながら何もないのが最大の味わいですかな。

(於:羽曳野市) 昼食ありつけずひと駅移動でラーメン食してトンボ戻り…ま、それもきょうび貴重な体験。

|

« 北区菅原町一丁目15番地、令和2年1月30日。 | トップページ | 琺瑯タンクの余生 51 ● 和歌山県海南市海老谷 »

何げな」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

河内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 北区菅原町一丁目15番地、令和2年1月30日。 | トップページ | 琺瑯タンクの余生 51 ● 和歌山県海南市海老谷 »