« 星組公演“眩耀の谷~舞い降りた新星~/Ray-星の光線-” | トップページ | 羽曳野市駒ケ谷の何気ない一角に春の気配、午前9時34分。 »

2020年2月19日 (水)

北区菅原町一丁目15番地、令和2年1月30日。

 過日、天神橋あたりを大川沿いに歩いていた時に見た光景。
Sugawara1_15  まぁこれ以上でも以下でもなくこんな感じに構造物が残っていました。この上に新築同然の家屋を建てたら固定資産税を安く抑えられるってことを意図してはるんでしょうか…ってそれは穿った見方かもしれませんが。
 で、ここは元々どんな建屋やったんやろといつもの様に過去をストリートビューで見てみますれば、屋根瓦落ちてきまっせってこと記した貼り紙と共にパイロンで近づけん様になってますわ。それなりに風情ある物件ながら、そうなってしもては仕方ないかな。ま、この状態もなかなかな風情ではありますけれども。

(於:北区) 廃墟マニアではありません、念のため。

|

« 星組公演“眩耀の谷~舞い降りた新星~/Ray-星の光線-” | トップページ | 羽曳野市駒ケ谷の何気ない一角に春の気配、午前9時34分。 »

建造物」カテゴリの記事

大阪市中部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 星組公演“眩耀の谷~舞い降りた新星~/Ray-星の光線-” | トップページ | 羽曳野市駒ケ谷の何気ない一角に春の気配、午前9時34分。 »