« 琺瑯タンクの余生 49 ● 和歌山県有田郡有田川町大字彦ケ瀬 | トップページ | お茶事で雑感 »

2020年1月10日 (金)

鈴蘭台南町3丁目、午前9時7分。

 鈴蘭台は…えらい起伏の多い街でんなぁ。
2001100907  昔から何度も耳にはするものの、どこにあるんかとか知らずだった鈴蘭台が今日の仕事の現場。神戸電鉄は鈴蘭台駅からえらい坂登って目的地まで歩いて時間あるしとそこをやり過ごしますれば今度はえらい下り坂。ええ街並みながら、老後には住めんかも…とか思いながら路地を抜け先に進んでちょっと空気が変わった気がして一枚。何がどうってことはないものの、何かいいなぁこういう景色。あ、ちなみにここ鈴蘭台は、全国で最初に“◯◯台”の名がついた住宅地やと先方で聞きました。すごいな、日本初の“台”やて。

(於:神戸市北区) 頭髪部だけの衆議院ふな氏、ええ仕事してくれてはる。

|

« 琺瑯タンクの余生 49 ● 和歌山県有田郡有田川町大字彦ケ瀬 | トップページ | お茶事で雑感 »

何げな」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

思ったこと」カテゴリの記事

コメント

「ふな氏」
そういえば「ふなっしー」最近出てきませんね。

へー鈴蘭「台」は日本初でしたか。
鈴蘭とつけたのは、どうして??
昔、咲いていたのかしら?

鈴蘭、好きな花です。
身近に見かけるのは、ドイツ鈴蘭、
奈良に南限の日本鈴蘭が咲いているとかで、
見に行きたいと思いつつなかなか行けず。
今年こそ、タイミングを計って
見に行こうかしらん、すずらん、らんらん。

投稿: mita | 2020年1月11日 (土) 10時22分

●mitaさま
 wikiをいま見ますれば
“「関西の軽井沢」のイメージに合う「スズラン」の花をとって、「鈴蘭台」が誕生”
とありました。そう言えば仕事先の人も言ってましたね「関西の軽井沢」と。私の記憶では関西の軽井沢は“瑠璃渓”なんですけど。
鈴蘭…かわいいですね。スズラン…響きまでかわいいもんなぁ。ずるいな…とか何とか。

コメントいつもおおきにです。

投稿: 山本龍造 | 2020年1月14日 (火) 18時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 琺瑯タンクの余生 49 ● 和歌山県有田郡有田川町大字彦ケ瀬 | トップページ | お茶事で雑感 »