社会

2017年3月27日 (月)

たそがれしモノたちの黄昏時

 夕刻ミナミで仕事。宗右衛門町から道頓堀、千日前、難波…コテコテのゴテゴテにデフォルメされた(?)そこは今や“大阪人が知らん大阪”。ふと聞こえる日本語に安堵感覚える…は言い過ぎか。てなこと思いつつ薄暮の中、堺筋を超えると人影もまばらな状態。ふと見た一角が…たそがれている。
Tasogare2 Tasogare1 Tasogare3 Tasogare4
 コトバは要らんかと。

(於:中央区) いろいろ読めるなぁ…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年3月23日 (木)

天王寺駅ホーム屋根、コケで緑化してあるも…

 瓜破で仕事。あべの橋でバス乗り継ぎ。30分以上時間があるわと天王寺駅をぐるっと一周探索。マイナー(?)な跨線橋からホーム見ますと、屋根になんやら黒っぽいみどりのじゅうたんがありまっせ。
Tenyane1 Tenyane2  何かいなぁとよく見ますと、それはコケ。これはホームの温度下げるもくろみで緑化しはったんでしょう。まぁただ、写真で見る様にこんな状態。枯れている様に見えますけど、仮死状態でそのうち復活するのかもしれません。
 しかしながらホームの環境に対してこんな対策が講じられているとはまったく知りませんでした。
 一応調べてみましたがもひとつ詳しい記述にたどり着けませんでした。ですがどうやら5年前にはもう緑化されていたみたいです。
 春が来て梅雨になり…鮮やかな緑の絨毯となるのか否か。この状態では、もひとつ期待できん様に思いますけど、どうなんでしょう。

(於:阿倍野区) いっそのことミニゴルフ場にしはったらええのに。

※関連記事:
クルマの屋根に一面のコケ』 2014年6月 記

保存

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月20日 (月)

錆びボコ看板に“溝田旗工業”とある。

 昔ながらな風情残す酒屋さんの隅に、錆びサビボコボコのブリキ看板ひとつ。
Mhk1 Mhk2
…あぁ、残念ながらほぼ判読不明。ですが“ 田旗工業”はなんとか読めます。これはきっと“溝田旗工業”の看板でしょう。
 この社名を聞いて「あれか」と思う方はあまりおられないかもしれません。あれこれ記そうと思いましたが、もう破産した会社。先代が手がけられた大学(?)なんかも泡と消えた今、こんなカタチで残っていることがなんか象徴的に思えます。
 バブルはなんとか乗り切らはったみたいですがリーマンショック以降行き詰まった様なことがwikiに記されてました。「そうなんか」と思う反面、「最近までまだ存続してたんか」というのが正直な思い、かな。この看板もそのうち朽ち果て、忘れ去られていくのでしょう。

(於:兵庫県尼崎市) 負の遺産引き継いだ同世代が時々いるけど…

※関連記事:
“エドモンズ大学日本校”の看板に思うあれこれ。』 2011年9月 記

保存

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月13日 (月)

不釣り合いの様な絶妙な組み合わせの様な。

Kawamura1 Kawamura2
 “安心して使える”の字体がまたたまらん。

(於:堺市西区) お店は近くに現存してました。

※関連記事:
昭和なプラ看板 103 ● カワムラサイクル』 2015年3月 記

保存

保存

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月12日 (日)

渋い木製純粋柱、関西電力の銘板付。

 コンクリの電柱の横に、柱が1本。
Junsuichu1 Junsuichu2
 説明するまでもなくこれ、代変わりして用なしになりながらもなんとなく佇んでるわけですが、こうやって見比べますと、昔のは随分背丈も低くてヒョロッとしてたんですね。
 寄って見ると“関西電力”の銘板が取り付けられています。こんなんはじめて見た気がします。見上げると登れる様に杭も打ったまま。不要になった電柱をほったらかしにしてるんかと思いましたけど、保守点検用によじ登り専用の柱として残してあるということも考えられますか。
 使わなくなった電柱が放置され社会問題化しているらしいと以前記事にしましたが、これは…どうなんでしょ。まぁこれが木製ですから、どことなく「ずっとここにいててもええよ」と声がけしたくなるんですが、どうでしょ?

(於:生野区) 「うちの所有物や」と主張してはるんでしょうか関電サンは。

※関連記事:
ナナメに立つ純粋柱は…アカンのちゃう?』 2016年6月 記

※参考記事:
電線無いのに電柱だけ放置 「人任せ」意識が生むリスク』 2015年2月 日本経済新聞さんの記事

保存

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年2月24日 (金)

PC桁等大規模修繕工事(27-4-池) 阪神高速

 昨日は伊丹空港あたりへ仕事。蛍池駅から…案外遠かったぁ。途中、阪神高速は池田線の下をくぐりますと…まぁ近年よく見る光景ながらついつい見とれてしまうもんです。
Pc274
 上を通るとわからんもんですけど、下をを行くと威圧感に閉塞感いっぱい。そこが工事中となると、より重厚な雰囲気が増して独特な空気が漂ってますわ。
 横断歩道ヨコには“橋のリフレッシュ工事”と記された掲示板。工法の説明なんかもあり、調べますれば耐用年数50年を前に阪神高速はいま、まったなし状態やということの様です。
 そうか…半世紀も使い続けているのか…って、ちょっとおどろき。それを造り替えることなく補修で延命できるってのもたいしたもんです。
 どんなもんでも使い続けるとなると結構大変なこと。これから人口減…やというのにますますインフラ整備進めてますけど、誰が維持するん?と考えると、これからの若い衆が気の毒に思えてなんとも言えん気分になります。後退、ダウンサイジングを考えんとと思うんですけど、そんなこと言ってたら国力低下するのかもしれません…って、話大げさにしすぎました。すんませんな。

(於:豊中市) 使うと便利やと思うも普段使わん高速道路。

保存

保存

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月20日 (月)

“できるだけ”…そやなぁ。

 細道、水路を挟んでやや広めの土地。そこにこんな看板。
Dekirudake1 Dekirudake2
 主張しつつも引くとこは引いて…“できるだけ”の5文字の小気味よいこと。こんなゆとりを持ち合わせたいもんやなぁと思うも…全然修行が足りてませんわ。ま、一生ムリっぽいですけど。

(於:堺市北区) 寛容でありたいと思うも、つけあがる輩がおるのも事実やし…

保存

保存

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年2月14日 (火)

“竹島東口駅”…?

 東海道線、尼崎駅ちょっと手前あたりの車内から見えるJRの看板に「え?こんな名の駅あったかいな?」ってのがあって、ずっと気になっていましたら先日、Facebookであるお方がそれをネタにしてはって「…へぇ、そういうことなんか」と。そんなタイミングに仕事でそこへ行くことになるとは不思議なもんです。
Takeshima
 それが、ここ。まぁ鉄道マニアには「…なんや」なことでしょうけど、この看板見るたびに「“竹島東口”なる駅ってあるんや…」と見ておりましたものの、さほどその実態を調べもせずおりましたところ、先にも触れましたとおり、Facebook上に某氏がここのことを記され、納得した次第。
 要するにこの看板に“”の表示のない訳でこれ、あくまでも出入口の名称やとのことらしいです。
 線路の反対側に回ってみますと、そこにはこんな表記が。
Kashima1 Kashima2
 見ての通り“JR東西線 加島駅”。線路の南と北で駅名が違う…様に思うも、“竹島”側に“駅”表記がない訳であくまでもこれ、出入口の名称やった訳ですね。
 某氏によると、開業直前までこの駅“竹島駅”の予定やったものが“加島駅”に変わり、竹島住民への配慮でこの様な表記の出入口名になったとのこと。そうなんか…そういう気遣いがあったんかと思いつつ、谷町線の“関目高殿”やら“喜連瓜破”よろしく“加島竹島”の駅名にならなんで良かったんちゃうかとも思ったり。
Kashima3
 引いて見た加島側の加島駅はこんな感じ。竹島側のそれと比べ、ロータリーもあってバスの発着場もある事実を踏まえますと正式名称が“加島駅”に落ち着いて当然かとも思いますね。
 ここ数年「“竹島東口”って…何やろ?」と思っていた謎が解けてあぁスッキリ。ちなみに“竹島東口”の西側には“竹島西口”もありました。
 しかし何というか…JRになってできた新駅のネーミングって「何なん?」ってのが多いですなぁ…って私見ですけど。

(於:西淀川区・淀川区) “バス降り場”が案外ええ味を醸し出してるなぁ。

保存

保存

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月30日 (月)

平成の田園風景

 1年と10日ぶりに南海は紀ノ川駅で下車。相変わらず賑わいのない駅周辺を行きますれば、やっぱり今年もどぉってことないものの、気になる田園風景がそこに。で、やっぱり今年もカメラ向けて撮ると…昨年のそれとほぼ一緒。
Heiseidenen1_2 Heiseidenen2
 上のが2016年1月、下のが今日。一年経ってもひとはあんまり変わらんもんなんやなぁ…って私だけですか。
 でまぁ何が気になって撮ったかっていうのは、一見のどかな風景にして、ビニールとPETボトルで覆わている様子がいかにも平成な光景やなぁと思いまして。
 土壌を黒ビニールで覆うことで土を温め…と思って見てましたがこれ案外、休耕畑に雑草生えん様にとやってはるんかも…と思いましたが、ストリートビューで見ましとここを耕す農夫さんが写っていますのでこれ、やっぱり平成の田園風景ってことで、認定。

(於:和歌山市) ちっとは変われ、わし。

保存

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年1月21日 (土)

ニッポンのY字路

 コカ・コーラの自動販売機が一台。
Y
 「どやっ」な感じ、トランプちっく。

(於:堺市中区) コーラやファンタ以外がほとんど…知らん間にそうなってるんや。

保存

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧