写真

2019年4月20日 (土)

榎の新緑とタンポポの綿毛とドーナツと

 新緑の記事多発すぎやと思うも、勢いよくて心地よいので今日もいっときましょ。
Kusamirasite12  いつものドーナツ食しに奈良は上牧町へ。以前の記事通り3月初旬は葉一枚もなかった榎が新芽で青々になってますわ。もうほとんど“初夏”って感じ。
Kusamirasite14 Kusamirasite13  地面見ればタンポポも咲き終わって綿毛状態に。大きなってもう興味なさそうにしていたお子でしたが、誰にも見られてへんとわかると「フゥ〜」としてましたわ。まぁひとつだけでしたけど。
 帰路、クルマのエアコン入れたこと思うとほんまもう夏近し。こんなことやってるから地球があつくなるんやと思いつつ、窓開けて外気入れて花粉まみれで鼻グズグズになるのもかなんわけで…ま、そんな一日でした。

(於:奈良県上牧町) 今回も鉄塔がさりげなくええ仕事してますやろ。

※関連記事:
榎のシルエットに送電線の鉄塔の図、上牧町でドーナツ食べながら。』2019年3月 記
エノコログサ西日で光る』 2018年10月 記
榎の枯枝の風情、麒麟か龍か。』 2018年10月 記
上牧町でケーキにドーナツ 2』 2018年9月 記
上牧町でケーキにドーナツ』 2018年5月 記

| | コメント (0)

2019年4月18日 (木)

相国寺の新緑、午後5時23分。

 東京仕事の品納めに西陣某所へ。帰路、通り抜けた相国寺。西日に照らされた新緑の美しいこと。
1904181723  言葉は不要かと。市中で目にするこんな光景…京都って箱庭的。もちろんええ意味で。

(於:京都市上京区) 行きも帰りもおけいはん

| | コメント (0)

2019年4月16日 (火)

富士山二景、のぞみ216号の車窓から。

 「富士は日本一の山」って、ほんまやわぁ。
Fujisan1  東京は大田区某所へ日帰り仕事。今日は朝からほぼ全国快晴。先方気を利かせて新幹線は左の窓際席を用意してくれはったおかげで富士山こんなにきれいに見えて窓越しに数枚撮って…おのぼりさん丸出し。やっぱり立派というか、完成された美しさがそこにありますわ。こればかりは関西にはないわけで悔しいなぁと思いつつ、滅多に拝めんところにあるから有り難い存在なんかもしれんなと思ったりもします。
  富士川を渡ったところでいいやつ撮れたわい、と満足。で、そやそや、ここらは製紙会社の多いとこで確か煙突絡めて見えるとこあったんちゃうかなと富士山を追ってますれば…あったあった、で一枚。決まりましたっ。これ、ずっと撮りたかった構図であります。新幹線から一枚で…たいしたもんやわ、わし…なんてね。
Fujisan2  そのうち富士山も大噴火するのやないかと近年言われてますけど、火山灰がカナンのは言うまでもなく、この美しいカタチがどないかなってしまうんやないかと思うとつらいです。変な形になるのは当然、よりそびえ立つことになってもちょっとアカン気がして…ま、このなだらかな形が美しさの基準になってしもてるんでしょうな。久々に富士山で感動した一日でした。

(於:静岡県富士市) サクラ終わって次はフジ…とか何とか。

| | コメント (0)

2019年4月15日 (月)

大阪駅前第3ビル前の新緑、午前9時37分。

 梅田で仕事。さくら終わって…見上げれば朝の光に照らされた新緑の美しいこと。
1904150937  桜の花も残っていて…って、駅前1〜4ビルあたりのは「アーモンドや」みたいなことCOCOLOでマーキーが言ってはりましたけど…ほんまかいなって気もしますわ。なんせマーキーやもん、な。

(於:北区) 何やさみしいねん、春やっちゅうのに。

| | コメント (0)

2019年4月 3日 (水)

淀川区三津屋北1-15、午前9時28分。

 淀川区某所で仕事。初めて降りる阪急は神崎川駅。駅前のスーパーやら高層マンションはともかく、ゆるい区画に小さな家が密集していて商店街もあってどこか懐かしい感じ。先に進むとそこにY字路。「さてどっち行きましょか」…こういう一角こそが他所もんにはちょっと迷いそうで楽しいんですなぁ。
1904030928  左利き故に贔屓の左へ行くのが正解…って失敗もへっちゃくれもありませんが。ただね、仕事前の探索で道に迷って遅れても具合悪いわけで“迷える楽しさ”にどっぷり浸かってられん訳ですけどね。いったい何をごちゃごちゃ書いてますねやろ、ほんま。

(於:淀川区) 昼食に期待も休憩早すぎてどこも開店前…ゆったりした印象さらに倍増。

| | コメント (0)

2019年3月31日 (日)

午後2時52分、八尾に見える空。

 高安山の麓から見るいつもの光景。
1903311452  年度末のくもり空。けど、どこか清々しい空気感が漂ってるなぁ…で一枚。ちょっと我の気分がそこにあるなと勝手な解釈して眺めていたのでありました。

(於:八尾市) 新年度、それから次の時代も(は?)ええ日々になります様に。

| | コメント (0)

2019年3月27日 (水)

高架橋の向こう、“急”だけずり落ちて…

 ざ、ぼちぼち平素のアホげに戻していきましょか。
Takubin

 夕日に照らされる東武伊勢崎線の高架下がかっこええな…というのもまぁありますけど、その向こうにある宅急便の“”が落ちたままになってる図に妙に惹かれまして。とは言えこの寸法の写真ではわかりませんか。ほなまぁ階段の影もあるしで造形美だけを愛でといてくださいな。しかしほんま、ココログは前の方が見やすかったと思うんですけどねー。

(於:東京都墨田区) “急”の一文字の有り様だけで儚さが漂うとは…

| | コメント (0)

2019年3月26日 (火)

お台場行って“はちたま”から景色見て…

 吾妻橋から船に乗って隅田川を下ります。レインボーブリッジ、そして球を取り込んだ直線美の建物が見えて…お台場に着きました。
Daiba1 Daiba2  「南港みたいなもんなんやろ」と思ってましたら何のなんの、うん、規模が違ってました。もちろんここもやっぱり人で賑わっていて観光スポットって感じ。なぜか自由の女神もあって…なんですの?って、まぁよろしいか。ま、ここまできたらあの球形の中が気になるところ。フジテレビ25階までエレベータでシュッと上がって…閉館30分前ってのもあったのか、そこは妙なさみしさが感じられました。
Daiba3  落日のフジテレビ…きっとそんなイメージが脳内を駆け巡ったのでしょう、なんてね。日没の光景が妙にしっくりきます。でもええ景色。
  展望台を後に今度は都営バスに乗って…どこまで行ったのか。遠くにレインボーブリッジを眺めながら豊洲市場とかの横を行って地下鉄に乗り換えて月島行ってもんじゃ食して…ま、もんじゃはビジュアルがもひとつなので写真は割愛しときましょか。あ、ちなみに初日には1時間ながらはとバスにも乗りました。もう完全なるおノボリ旅。新宿の高層階でのランチも含めて二泊三日でなかなか効果的に回れたもんでうちのひとに感謝感謝。しかし何です、正月に見たテレビで誰か小説家の人が言うてはりました「東京は、夢を実現するところ」ってコトバが何となくわかる気がしました。無目的に「東京行ったら何とかなる」は、なんともならんのちゃうんやろか、とか。ま、わかりませんけどね、生活したことない都市ですから。
Daiba4  帰路、東京駅着いて広い構内でコインロッカーの場所探しに時間食って、やというのにお子がそらジロー欲しい言うもんで“日テレ屋”探して…エビシーやったらあかんの?らいよんチャンとかたこるくんでええやん…あかんそうで。で、もう構内走りまくり。あぁ無粋の極みなにわの三人衆。疲れました。以上。

(於:東京都港区、江東区) お台場の“お”ってなんやねん…って、ちゃんと理由があったんか。知らなんだ。

| | コメント (0)

2019年3月25日 (月)

スカイツリーとアサヒの本社ビルと

 何の下調べもせずうちのひとの行く後ろを付いていくだけってのは毎度のこと。浅草寺の人ごみに辟易してして何気に見上げた青空に…ありますやん、スカイツリーが。そうか、そういう位置関係にあるんやと思いつつ行きますれば隅田川。川の向こうに目をやれば…これまた何ぞのメディアで何度も見たことある建物がありまっせ、黄金に輝く、あれが。
Tst1  吾妻橋の上からみんなが撮りそうなのを一枚…いやもうね、純粋にかっこよろしいわ。ついついこの誤解されやすいオブジェに気を取られてしまいますがそうか、このビル自体がジョッキのビールに泡やったんですね。正味の話知りませんでした。黄金のオブジェのことを世間では何と言われているのかをお子の話すと…何度も口にするする。まだまだ子供です。
Tst2 Tst3  橋を渡って、そこから船に乗って台場へ。その前にスカイツリーまで行こ、すぐそこやし…ってこれが甘い甘い。歩けど歩けど近づかず途中で時間切れ。けどまぁ何となくどういうところに立っているのかわかってこれでよし。そこらへんのおっさんが自転車止めて喋ってる図の向こうにそびえ立つ…よろしいなぁ。もちろんおっさんは「するってぇと、何かい」って相槌打ってさすが…な訳ないない。
 人ごみから解放された青空の下でのひととき。今回の東京旅でいちばん心地よかった、かな。まぁお祭り的ひとだらけも体感してみてよかったけれども…うん。

(於:東京都墨田区) 大阪を捨てやがってアサヒめ…って思ってまうねんなぁ、小者やことで。

| | コメント (0)

2019年3月24日 (日)

上野恩賜公園に春が来た

 東京は華やかなところ。
1903241241
 ほれ、もう桜が満開ですわ…ってまぁこの上野恩賜公園のしだれ桜だけの様でしたけど。
 今回の目的は「お子が憧れの地“東京”の空気を吸うこと」。もっと言うと「ジャニーズのNEWSの小山と同じ空気を吸う」ってまぁおっさんにはついていかれへんミッションな訳で行きましたよ日本テレビ前とか。ま、他にはそらやっぱり憧れの地“原宿”は“竹下通り”とかもう人・ひと・ヒトで…ここ上野も動物園入るのにごっつ並んでパンダは見なんだものの…ね。浅草寺へも行きましたけどこれまたもう訳わからん人の多さ。前日の雨も上がって日本晴の日曜、しかもまぁいかにも“春”って一日でしたから余計なんかもしれませんけど観光スポットは人だらけで…うん、1年365日毎日がお祭りって感じなんかも(=誇張表現してます、やや)
 疲れるわぁ…ですけどこんな機会なかったらもう東京へ来ることもなかった訳であれこれ感じ思うこといっぱいあって楽しい限り。あげればきりがないですけれど、やはりオリンピックに向けて勢いつけて街を整備してるんやろなって感じ。どこの横断歩道行っても最新の信号機ですし鉄道のホームドアも設置がかなり進んでるし…あれっ?“復興五輪”ってコトバ、何か全然聞きませんけど…

(於:東京都台東区) 昼は人ごみ避けてよぉ知らん稲荷駅で降りて“稲荷屋”へ。大当たり。

| | コメント (4)

より以前の記事一覧