写真

2017年7月14日 (金)

16時44分、青々の相国寺通り抜けつつあれこれ。

 ほんまにまだ梅雨明けしてませんの?な暑さの中、汗かきつつ阪急乗って京都西陣某所へお中元届けに桃山町の桃持参するも重い重い。帰って訊けば全部で4kg以上やったってあんたなぁ…で、ヘトヘト。てなわけでビジュアルだけでも涼しげにまいりましょう…って京都の夏は例年通り暑々でしたが。
1707141644a 1707141644b
 帰りは京阪電車。出町柳駅までの道すがらも…暑いあつい、ですが、まぁましな方ですか。相国寺を突き抜けると見上げても下見ても青々…緑々。日常にこういうところがあって…そら観光客であふれかえるわなぁと思います。
 そうそう四条烏丸で電車乗り換えますとほんま梅田以上かというほどの人ひとヒト。日常生活に支障をきたすほどの観光客ってホンマなんですな。さぁどうしたもんやろ…でひとつアイデア。クルマのナンバー制限よろしく“月曜は中国人、火曜はヨーロッパ…”と決めて、街角で警官抜き打ちパスポートチェック…って、ドキドキでええんちゃうかと思いますけど、あきまへんわな。

(於:京都市上京区) 夏の京都と台湾は…行きとないわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月11日 (火)

梅雨明け(?)の大阪港、15時50分。

 所用で築港へ。空模様目にすれば…夏やん、夏。
1707111550
 三日前よりセミもシャンシャン鳴いてるし、もう梅雨明けたんちゃいますか…ってあちこちの豪雨思うと、夏や夏やという気分にもなれんのですが。

(於:港区) 不思議と望めば来るもんや、船。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年7月 5日 (水)

雨上がりの徳山港、16時28分。

 久々に遠出の仕事。新幹線乗って西に向かえばずっと雨。徳山駅からクルマ移動で下松行き、合間合間の小雨どきで仕事終え、徳山駅あたりを呑み屋探しつつしばし探索するも…期待薄。街のどこからも見える煙突目指して港に出ますれば…いかにも雨上がりな夕刻の景色がそこに。
1707051628
 全然知らんにいちゃんから「こんにちはー今日はよぅ降りましたねぇ」って声かけられたけど…誰と勘違いしてはったんやろとモヤモヤしつつも挨拶されることは気ぃ悪いことでもないし…ね。あ、もちろん答えておきましたよ「あーホンマになぁ」って。せっかくやからあれこれ話せばよかったと後悔先に立たず。けどまぁ…宗教の勧誘やったんかもしれんしなぁ…ってどぉでもええ話。煙突はセメントでおなじみトクヤマの徳山工場。

(於:山口県周南市) 元屋台の店でビール頼めば中ビン…なんかちゃうなぁ。

保存

保存

保存

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年6月23日 (金)

何げないガード下の昼下がり

 昼休みな空気がどことなく漂ってまして。
1706061222
 枕木の影ってなかなか情緒あるもんやなぁと一枚。けどまぁ…ちょっとぶち壊し気味、コカ・コーラの赤が。

(於:生野区) 電車通る轟音も情緒的に感じるな…たまには。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年6月22日 (木)

天王寺駅中央口の支柱、奥は阿倍野橋の下。

 仕事帰りの昼下がり、天王寺駅のホームに降り立ちふと見た駅舎の下…カッコいい!
Tennoji
 見慣れた光景がこないに印象深い景色やったとは全然今日まで気づきませんでした。ここにもやっぱり“旧国鉄”な重厚さ…の様なそれはこじつけの様な。
 奥から光差して…これがまたドラマッチックに見える要素でしょうか。思えばそこは“阿倍野橋”出たところ。JR線をまたぐ橋ゆえか、普段全然意識してませんよね、橋って。おまけに“アベノ橋と言えばハルカスの近鉄あたり”と思ってる訳で…なんか妙な感じ。阿倍野橋が天王寺区にあって、阪堺電車の“天王寺駅前”電停、“天王寺都ホテル”が阿倍野区にある…なんやややこしいことですな。

(於:天王寺区) 阿倍野区にある新宿ごちそうビルの“新宿”は…

※関連記事:
JR神戸駅の橋梁』 2017年6月 記
JR三ノ宮駅の橋梁』 2015年5月 記

保存

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年6月14日 (水)

電線鋼材、縦横無尽。

 昨日一昨日と電気ネタ…ついで今日も電気ネタ。
Substation1
 大和田駅前で仕事の後、少し歩けば向こうの方に送電線集う場所が。電磁波気にしつつもついつい吸い寄せられて変電所間近で見るとこれまた普段見かける様とは随分違いますな。何がどうなってるんかさっぱりわからん状態に思わずイラっと…きませんね。電気事情云々はここでは置いておいてその形状、純粋に響きます、かっこええなぁって。

(於:門真市) ここ古川橋変電所も蛍光灯をかざすと光るらしい→

保存

保存

保存

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年6月13日 (火)

壁面と配管配線妙にねっとり

 雑居ビルの入口。何となく、見過ごすわけにいかんなと。
Meters
 配管配線の面白さもさることながら、この妙な“ねっとり感”がたまらんなぁと。壁も電線もパイプも一緒くたに塗ってるからでしょうか。ええなぁ、ちょっと気色悪いけども。
 あ、そうそう、この手の電気メーター、そろそろ見納めとか。順次デジタルなスマートメーターに置き換わって、それがなんともつまらん。アナログな数字表記に電気使うと円盤がグルグル回って…子供の時は水道メーター同様見てて飽きへんもんでした…って案外いまでも見てしまうもんですが、はい。

(於:門真市) あのグルグル回る円盤て“アラゴーの円板”というのか…知らなんだ。すぐ忘れるな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年6月 9日 (金)

13時28分、彦根は快晴。

 もう梅雨明けた?
1706091328
 たった2日の梅雨やった…なわけないか。彦根の昼下がりはすっかり夏でした。

(於:滋賀県彦根市) ひこにゃんはおろか、野良猫1匹遭遇せなんだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年6月 8日 (木)

JR神戸駅の橋梁

 連日朝からちと遠出の仕事。今朝は神戸市中央区の某所へ。最寄駅の神戸駅高架下をくぐると…
Kobe
 何とも重厚な橋梁やことで。三ノ宮駅のそれ同様、やっぱり“旧国鉄”なにおいがプンプン漂ってカッコよろしいなぁ。
 明日はえら遠くの彦根まではよから行かんならんので今日のところはこの辺でスンマセン。

(於:神戸市中央区) 左の橋脚写らんでたまらん不安定さ♡。

※関連記事:
JR三ノ宮駅の橋梁』 2015年5月 記

保存

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 4日 (日)

安堂寺橋から東横堀川の眺め15時06分。

 お茶会で気使うも大満足のひととき終えて安堂寺橋を渡りますれば、阪神高速に覆われた東横堀川に轟音が。船が来た来た。乗ってもないのに、なんか嬉しなりますな。
Kirari1
 知らん間にこの水路も観光資源になってること改めて思うと、この可哀想な川の有り様もカッコよく見えてくるもんですな。
 視点変えたらもひとつな事象もよく見えてくることもある…ついつい忘れがちなこの事実をふと思い出しました。

(於:中央区) 何が大満足やったかってその思い切ったうす味が水くさいくらいやったという…ホンマ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧