大阪市中部

2018年2月14日 (水)

ビルの隙間にメルヘン挟まってるナンバ

 難波某所で仕事。梅田はドンドン広がりシュッとした街にますます磨きかけてますけど難波は…ナンバですなぁ。
Marchen1 Marchen2
 てなこと思いつつ歩道橋下より見上げますればビルの隙間にメルヘンが挟まっていました。そして再び「難波は…ナンバやなぁ」と。
 “街”って、こういうモンが見え隠れして潤うってもんやんなと思たりしますけど、どうでしょ。

(於:浪速区) 説明写真載せるの無粋やと思いつつ…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年1月29日 (月)

エレベーター上がればそこはうめきた。

 やっぱりちゃいますわぁ。シュッとしてまっせ。
1801141101
 二日前の記事と見比べるまでもなく、いかにもこっちはキタって感じ。それもそのはずキタのうめきたやもんね。
 千日前のそれもうめきたのこれもどっちも近未来っぽくあるもそのテイスト、全然ちゃいますね。これがいわゆるキタとミナミの差…と思うも“阪急東通商店街”もキタやという事実を忘れたらあきませんな。同じくなんばパークスも、ですな。

(於:北区) ミナミ派でしたけど、なんや行かん様になったなぁ。

※関連記事:
エレベーター上がればそこは千日前。』 2018年1月 記

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018年1月27日 (土)

エレベーター上がればそこは千日前。

 前のおっちゃんぶち壊しやなぁ。
1801261742b
 昨夜は新年宴会。エスカレーター上るとそこは千日前。なんか結構近未来っぽくもあるけどいかにもミナミな感じもするでと上がってからまた降りてカメラ構えてまた上がって…外の景色ばっかり気に取られてて目の前のひとがこないに現実に引き戻す効果を発揮しはるとは…気づかなんだ。まぁええか、ここはミナミやし。

(於:中央区) 帰路の電車でうたた寝。最寄駅かと降りたら3つ前。待合室もないホームで…凍えた。

※関連記事:
エレベーター上がればそこはうめきた。』 2018年1月 記

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2018年1月23日 (火)

地下階段のタイルの貼り間違い

 これはアカンでしょ…ええけど。
Tile5 Tile4
 あー久々に90度貼り間違いのヤツ発見。調べますれば10年前の記事にありました。詳しくは関連する昔の記事を参照していただくとしてV字に筋ついたタイルの180度貼り間違いはそらもうしょっちゅう見ますし、それを多く発見できた方が勝ちみたいな遊びをお子ともしたもんですが、やっぱり90度間違いってのは…わざとかなぁ。うっかりやったら…うっかりすぎですわ。
 けどまぁこれで施主さんにも「ええよ」で済まされていた時代があったんやなと思うと、これはこれで良しですな。古き良き時代ってのは、今では考えられんくらい寛容やったわけですね。まぁ…ええ加減とも言えますけど。
 
追記:2枚目の写真、奥の方見たら縦横交互に貼ってあります。ということは、点字ブロックの下も縦横交互で、ついつられてここもこうしたのでしょう。それやとまだ間違う理由も理解できますな。

(於:中央区-上六の地下 全然まわりとちゃうタイルで補修されているヤツも味あって好きや。

※関連記事:
地下鉄通路のタイルの貼り間違い』 2007年12月 記

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年12月23日 (土)

業界団体の会館 97 ◆ 大阪麺業会館

 すっかり若モンの街と化した北堀江ですから、用事ないことには行きませんわな…って、その前から縁ないとこですけど。
Omssedk1 Omssedk2
 てなわけで仕事でここらあたりへ。いつもの様にあたりうろつきますればこんな会館が。“大阪麺業会館”…ツルツルっとしたモンを商いしてはる業種の組合会館やろなと調べますればやはりその通りの様なちょっと違う様な。“大阪府麺類食堂業生活衛生同業組合”と漢字いっぱいの名の組合がここに事務所を構えてはるとのことですが、構成店を見ると洋食屋サンやらお好み焼店、寿司屋サンに喫茶店なんかも加わっていて、まぁパスタや素麺含め麺を何がしかの形で使っていると加入できる…って、そうかやっぱりその名の通りですな。

(於:西区) 屋台中華の“三吉軒”の暖簾にある“大阪麺業組合”とは関係なさそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月22日 (金)

農人橋交差点歩道橋から東を眺める、17時44分。

 夕刻、急遽役所に用事。薄暮までに終わればええなと思うも叶わず。てなわけですっかり日が暮れて区役所を後に東へ。松屋町筋、横断歩道ないもんですから仕方なく歩道橋を上り中央大通を見下ろしますれば…かっこよろしいやん。
1712221744
 西へ向かうクルマとヘッドライトいっぱい、阪神高速の橋脚を赤く照らし出すナトリウム灯…へぇ、知ってるつもりの景色でしたけど、夜にはこう見えるとは知りませんでしたわ。
 いっぱいのクルマにそれぞれのひとの生活があって…なんてことまでは思い巡らさず、ただただ「かっこええ」と見とれたのでした。

(於:中央区) こんな景色がクルマ流れず撮れる…デジタル様々でっせ。

※関連記事:
歩道橋から東西の景色。中央大通×松屋町筋=農人橋交差点。』 2011年7月 記

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年12月17日 (日)

コンクリごみ箱にビワの木

 鉢植えいっぱいの玄関先、親玉はコンクリごみ箱。
Gomibiwa1 Gomibiwa2
 立派なビワの木の根元を見るとそれはコンクリごみ箱。防火水槽と違って前面が開いているため、何かに再利用されていることは滅多見かけませんが、ここは柵をして…いやいやそう見えるだけでこれは化粧板ですな。
 ハランもチョロチョロとええ感じ…って全体的にあれこれある割におさまっています。この様に植物があるだけでなごむもんやなと改めて思いました。

(於:北区) 水やり用ホース2本がなかなかええ仕事しとる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年12月15日 (金)

わしの知らん大阪。

 北区は大淀の方で仕事。阪急は中津駅から歩いてもそこそこあるし…で、梅田から歩いて行こっと。その前にJRを越えなあかん。てなわけで大阪駅を突っ切りますれば…へぇ、カッコええやん。
1712150957
 時折ホームから見上げるだけで「威圧感あるな」程度にしてか思てませんでしたけどなんのなんの…ええわぁ。
 まぁきっと朝の光まわりも手伝ってのことでしょうけど、この2017年に自分が学生やったらそらもう夢中で撮りに来てたやろなぁと思いますな。
 お子は言います「東京へ行きたい」と。その度「あのなぁ」と思います。「大阪の都心も知らんで何が東京や」と。でもまぁそらそうやわなぁ。建物立派でも…いまや完全いち地方都市やもんな大阪って。とか何とか。

(於:北区) 要するにひとが騒ぐとこ行きとないねんな、うん。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2017年12月13日 (水)

今年も遭遇“つかめ!合格”の吊り革。

 山本駅から近鉄電車に乗って座って…ふと見上げると、つり革の上にダルマがいまっせ。
Tsukame3 Tsukame4
 すぐに立ち上がってじっくり…なんて恥ずかしくてできません。ひと気なくなるまでじっとガマン。鶴橋駅でほぼ皆降りて見に行きますれば、これ、二年前にも見かけた“つかめ!合格”の吊り革。即ち五角形を“合格”とかけてそれ掴んで合格祈願ってって算段のもん。今年はそれにダルマまで乗ってアピール度アップしてちょっといやらしいなと思いつつ出くわした事実に「ついてるなぁ」と思うも調べますれば大阪・奈良・京都の近鉄車両に77本もあるとか…なんや。
Tsukame5 Tsukame6
 まぁそれでもやっぱり嬉しい。必要ないのに握ってきましたで、五角形のつり革きっちり。
 それより“恋愛成就吊り革“金運招福吊り革ってのがあるとか。前者は3本、後者は1本というレアさ。そうか、年末年始は意味もなく近鉄乗りまくりですな…って、おおいに意味ありますけども。

(於:天王寺区) ヤサカタクシー四つ葉のクローバーみたいなもんや。

関連記事:
五角形で…“つかめ!合格”の吊革近鉄の。』 2016年1月 記

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年11月29日 (水)

難波宮前の街路樹の紅葉、16時15分。

 仕事終えてバスから降り立つと、まだ4時過ぎにしてすっかり寒々しい夜の気配…ま、ちょっと言い過ぎですけど。
1711291615a
 霧立ち込める街並み、見上げると街灯がともり…こういう陰気な秋景色も悪ないなぁと思って撮りましたけど…あんまりそんな感じには見えませんね。
 印象そのままにとも思いますけど、見映えせん写真もどうかとも思うし…ちょっと悩むなぁ、悶々。

(於:中央区) 足元は枯葉でいっぱい…でもなかった。師走になってからかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧