大阪市中部

2018年12月14日 (金)

船場で見上げる。

 船場で仕事。見上げれば、こんな感じになってたんか…
Tm1 Tm2 …いや配線が、なんてね。
 何本もタワーマンション出来てるってことは知ってはいましたけど、真下の町から見ますとこないにドヤ顔でそそり立ってるんですね。
 けど何ですわその、街と全然溶け合ってなくてついつい「ええぞ電柱、がんばれ電線」てな気分になるもんです。「新参モンはそれなりにおとなしくしとかんと…」って考えは閉鎖的ですか。まぁしかし、大阪の中心部に住人が増えるなんて昔では考えられんかったこと。賑やかになることはええことやとも思いますけどね。

(於:中央区) 霞が関ビルが東京タワーに並ぶ観光名所やったのがウソの様でんな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年12月 2日 (日)

親子か親分子分か、室外機の上に室外機。

 “親亀の背中に子ガメが乗って”ってのはあっても…
Rounyaku1 Rounyaku2  子室外機の上に親室外機が乗るってどうなんって虐待やん…って思うも下のヤツ、新しそげに見えるもNationalのブランドですから、これはまぁええ歳した孝行息子ってとこでしょうか。
 てなこと思いましたけど上の古い方のはどこ製のかわかりませんので、親分子分の関係ってもんかもしれませんな…って何なんでしょ、この擬人化したくなる感覚。主張することなく任務を遂行するエアコン室外機に人生の有り様を思たりしてるんでしょうな勝手に。ちょっと憧れつつ、わしとは違うなぁ…って、うん、思います。

(於:中央区) ただただ大のが下の方はが安定するってだけの話をや…
※関連記事:
室外機ふたつ、ナショナル親子。』 2016年12月 記

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月12日 (月)

業界団体の会館 102 ◆ 大阪損保会館

 先週はずっと気の張る仕事やったということで機材一式点検修理に出して挑んだのに、一台カメラ故障しやがって。まぁ2台で対応してますよってに何とかなったけど気に入らん話やことで…はどうでもよろしいか。で、早速修理出しに中之島某所へ行って帰りの信号待ちで、こんな会館を発見。
Ogbosk1 Ogbosk2
 大阪損保会館。調べますれば日本損害保険協会の近畿支部が事務所を構える会館とか。ま、それだけ。他に“大阪グリーンビル”の表記もあるところをみると損保会館はこのビルのテナントのひとつってことでしょう。
 損保業界も再編が進んで銀行同様何がなんやったんかもうわからん状態ですなぁ。最近できたところは“損保”を屋号に付けてますけど、昔は“火災”とか“海上”で、略称やとは言え考えてみたら結構けったいな名やったと思いますわ。“富士火災”も外資系になってAIG損害保険…大阪発祥の会社かと思いますけど、何やさみしいですな。

(於:中央区) 現場で壊れとったくせに、家に帰ったら異常なし…これやから電子機器はカナンねんなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 6日 (火)

ブロックの穴にタマスダレ

 わずかな幅をも緑化。
Tamasudare3 Tamasudare4  コンクリブロックの穴ポコからしゅるしゅるっとタマスダレ…植物を育てたいけど植木鉢置く場所ないし…ってことでしょう。
 ブロックにタマスダレ…これ、昔より密かにはやってる様に思うんですけど、どうでしょ?滅多に見かけん、ですけど今までに何度も目にしたことがある…って程度の密かさ。ちょっとやってみたくなってきました。“駐車ご遠慮願います”の看板より柔らかで効果的でしょうしね。

(於:中央区) この壁の家のモンか…いやお向かいの人が置いてる気がするなぁ。

※関連記事:
コンクリブロックの穴ポコで生きる植物。』 2010年5月 記
ブロックの穴ポコに咲く花』 2010年4月 記

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月 1日 (木)

街路樹に、赤い花。

 ここ数日ずっと内勤…古ネタで凌ご。
Hanaki1 Hanaki2
 てな訳でこれは9月の写真。ケヤキかなぁ…違ってたらすんません、まぁなんせ街路樹ですわ。そのうちの一本だけが赤い花つけてなんかええ感じ。全体に所々咲いていてまるで飾り付けしてあるみたいやなぁと近寄ってよく見たら、別の蔓性の植物に絡まれてそいつが花つけてるってことですやん。こいつは…あ、前にも調べたことある“アメリカノウゼンカズラ”ってやつですな。以前クスノキがこれに乗っ取られてたのを記事にしましたけど、やっぱり外来種は強いですなぁ。
 この木も気の毒になぁ…と一瞬思うも、花つけておしゃれを楽しんでるって風にも見えますな。ずっとこのまま共存共栄の関係で行き交う人々を楽しませてほしいもんです。

(於:中央区) こういうのは住民が勝手に植えてるんかなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年10月29日 (月)

午後4時台の夕景、船場と中之島で。

 日が短くなって4時台にして充分たそがれた感じ。
1810291617 1810291657
 天気もええしと歩いて中之島は渡辺橋あたりのタワーへ向ってますればだんだん西陽が強くなってきて、所用を済ませて外出ればすっかり夕暮れ。梅田へ着くころには赤い火青い火灯って呑み屋もウエルカムモード。酷やなぁ…今日は禁酒日なもんで。

(於:中央区、北区) 養命酒は…クスリやからええやんな、うん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年10月22日 (月)

薔薇、貼り付けの刑?

 難波…いやきょうびは“裏なんば”って言うんかね、ま、そこで仕事。はよ着いてあたりぐるっと一周。うん、確かに昔とはちゃいますなぁ…てなこと思てましたら、こんなん見ましたで。
Haritsuke1 Haritsuke2
 壁にガムテープいっぱい。近寄り見るとこれ、薔薇が貼り付けられてますわ。添え木くらいしてあげたらええのに…って思いましたけど、ひょっとしたら先の台風21号を受け「添え木では話にならんわ」と貼り付けられて今に至ってるってことかもしれませんな。
 写真を拡大してよく見ましたらこれ、直接貼り付けている部分もあるも、所々紐で枝を巻いて、その紐を貼り付けてある部分もあって…案外薔薇思いの仕事がしてあります。いずれにしても意外と大事に栽培されている様で…ホッとしました。

(於:中央区) なんかやっぱり“ミナミ”っぽいなぁ。キタでは考えにくい…とかなんとか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年10月21日 (日)

谷六UnderPass、午後5時33分と8時13分。

 散歩に立ち呑み、行きに一枚、帰りに一枚。
1810211733 1810212013
 街の夜も何となく日曜な感じ。アホげも休日。

(於:中央区) ナトリウム灯も、ひとつ休んどる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年10月19日 (金)

街の諸々染みる漂う高架下

 阪神高速の下の交差点。運悪く目の前で信号が赤に。
1810191544  ついてないわと思いつつクルマの窓から外見ればなかなかのええ光景。造形的にどうこうって感じやなくて、妙に生活感というのか日常の影の部分が滲み出ているって風に見えまして、はい。
 とか思うも重厚で実質本位な機能美も感じられるかな。高架道路の裏側にしてそこは街の真ん中。東横堀川同様不思議な空気感が漂っている様に思います。

(於:中央区) あっ、鳥居にみえるやん。これから密かに拝もかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年10月18日 (木)

水の都も陽が暮れて…午後5時37分。

 納品で京都へ行って、阪急で梅田へ戻ってバス待ってますと…見上げるまでもなく陽が短くなったもんですなぁ。
1810181737
 大阪駅前から62系統のバス乗って…イヤホン越しに聞こえるラジオのマーキーも同じこと言ってます「はやくなりましたねぇ」と日没のことを。1日1分程ずつ早なってるそうで今日の陽の入りは5時20分やったとのこと。知らん間にそんな早なってるんですなぁ。
 梅田新道を行き中之島を通り淀屋橋へ。車窓に見える東の空がやんわり赤く染まるも何とも言えん地味な光景。まだまだ先と思っていた冬も案外近いんやろなぁと思わせる空気が漂ってる夕暮れ時の水都。さみしいなりますわ。

(於:北区-中央区) さみしなる言うても関東煮に燗酒楽しめる思うとちょっと嬉しもなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧