大阪市中部

2017年10月 8日 (日)

改札出たらBOOK・OFF

 まぁそれなりに有名みたいですが。
Bookkoff1 Bookkoff2  環状線から近鉄線へ乗り換えするも、ICOCAと回数カードをどうかざしたり投入したらしてええんかわからんわと一旦外へ出よとJRの改札口向かいますればこんなヤツを発見。天王寺駅やら和歌山駅みたいにショップ街につながるそれは見たことあるも、いち商店に過ぎん古本屋さんと直結してるとは…かなりびっくり。
 このお店に用はないし、帰ろ思たらまた“ピッ!”とかざさんならんのも嫌やと出る(入る?)ことはしませんでしたけど…変わってるなぁ。
 ネット検索してみますれば、そらぁそらぁ出てくる出てくる。ええネタですもんね。で、乗り物ニュースというサイトに取り上げられてた記事によりますと、このブックオフ全体が元々“鶴橋駅デパート”という商店が集まっていたところで、そこを全面借り上げてこの様な形になったとか。もちろん改札口もそのデパートの頃からあったとか。あぁなるほどね。しかしまぁなかなかのインパクト。わざわざ見に行くこともないかと思いますけど、不意に目にするにはええ物件ですな。

(於:天王寺区) やっぱ鶴橋、ひと味ちゃいまんなぁ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年9月30日 (土)

石垣に挟まれたコンクリ壁の意匠、石垣風。

 大阪城近くでバス信号待ち。車窓に見えるええしの学校のカベ何げに見れば…なんじゃこれ。
Ishigakifu1 Ishigakifu2  「やけに二次元的な石垣」と一瞬思うまでもなくこれ、描いてますやん。
 気持ちはわかるもこう施すことでかえって薄っぺらく見えるというか何というか。けどまぁこれも昨日のネタ同様、おもろいからええとしましょか。

(於:中央区) ホンマもんの石垣にしたいんやろうなぁ。

保存

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年9月29日 (金)

歩道上の意匠まで仮再現してありまっせ

 律儀と言うかなんと言うか…
Richigi1 Richigi2
 バス降りて歩道歩けば工事の途中。アスファルトで仮舗装され、自転車可と歩行者用のラインとか白ペンキで記されてますけど、ブロックで描かれた□◆の意匠まで仮再現してありますわ。「ええなぁ」と思う気持ちの方が大きいですけど、どっかで「……」とも。でもまぁやっぱりええな。うん。

(於:中央区) □◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆

保存

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月16日 (土)

チェック.BOX

 ちょっとした怖さがあります。
Checkbox1 Checkbox2
 江戸堀の街かどでこんなもんを見ました。そこにある通り警察絡みの何かとは思いますがどう運用されているのかが気になるところ。まぁ見た感じ今では使われていない風ではありますが…何なんでしょ。
 以前“警察へのご注文を”と記された錆びたこの手のポストを見かけたことがありましたが、同様のものでしょうか。どっちにしても“タレコミ”というか市民が市民を監視していて「アイツ怪しいでっせ」と書いてここへ入れておくもんちゃうんかなと思ってしまいますが…うがった見方ですかね。ま、フタ開いて中には何も入ってなかったからええんですけど。

(於:西区) 何でチェックがカタカナでBOXは英語なんでしょ?

※関連記事:
“警察へのご注文を”と書かれたポスト』 2009年3月 記

保存

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月15日 (金)

筋違橋跡北西角の“計圧水”

 土佐堀某所で仕事。バス降りて時間あるしと肥後橋あたりを歩きますれば、こんなものが柵の向こうに。
Keiatsusui1 Keiatsusui2
 “計圧水”…いや“水圧計”。その形といい重厚感といい扇形に記された“計圧水”の意匠といいとってもええ感じ。あじさい(ランタナやと。mitaさんおおきに)の葉っぱが邪魔をして見えづらいですが胴の部分には“みおつくし”の市章も勲章の様に記されています。○の中には135の数字…と言うことは少なくとも135機は設置されているということみたいですが、いくつ残っているのかはじめて見かけました。
 左から記された水圧計…いったいいつの頃からここにあるのでしょう。調べますれば大阪市の水道は1895年から供給が始まったとのことでこれもまぁ、きっと一世紀ほどは活躍しているのでしょうかね…ってひょっとしたらもうこれ、オブジェとして残されているだけかもしれませんが。そうそう、よく見たら“”の漢字の“土”に“、”が付いて“𡈽”となっていますがこれは、なんかデザイン的に付けてあるんでしょうか? 以前記事にしましたが、やはり水道のマンホールの“空気弁”の“弁”が“弁、”となっていました。確かどこかでぽんぽこやまさんにその意味教えてもらったはずなんですけど…忘れました。

(於:西区) いやぁしかしなんで“重厚にしてカワイイ”んでしょう。

保存

保存

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年9月10日 (日)

アクアライナーから京阪の橋脚見たら

 先週自転車乗りつつ川岸から見た観光船見て久々に川面から大阪見たなりまして、今日はアクアライナーなにわに乗船。
1709101410 1709101402  ルートは運営会社のサイトをご覧頂くとして、天気がもひとつやったこともあるのか数回乗ったことあるからなんか、もひとつでしたわ残念ながら。けどまぁあんな橋こんな橋の裏側が見れるのは…この船ならではですわなぁ。てなわけであれこれ撮ってましたらええ感じに写ったのが、これ。
 できるだけガラスの反射が写り込まん様にと注意しつつもそうもいかわとシャッター切れば、何がどう写り込んでるんかわからんのですが妙にカッコええ仕上がりに「これはこれでええやん」。ちなみにこれは寝屋川を渡る京阪電車の橋梁。サビ色に染まったコンクリが、橋脚により重厚感を与えてますなぁ。
 とまぁ文句言いつつそれなりに楽しんだ訳ですがお子は…タブレットで自撮りにいそしんでました。そんなこと知らん前の老婦人に「何撮ってるの?」と訊かれ「…」。「あ、自分撮っとりまんねん」の説明に「わぁステキ、素晴らしい♡いいわ」。ま、景色と自分をミックスして撮っておったんがほんとのところ。うん、確かに「素晴らしい♡」かも。

(於:中央区) まぁ確かに「自分撮ってます」って返事できんわな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年9月 2日 (土)

午後4時9分の水都大阪。

 すっかり涼しなって見上げればもう、秋晴れって感じ。
1709021609
 あまりの気持ちよさに誘われ…は、ウソ。お子と出掛けよということになるもどこ行く?…思いつかんで大川ずっと上流に向かって自転車でひたすら走って毛馬あたりまで行って引き返し、土佐堀通と寝屋川越える大坂橋(※勘違い:正しくは“大川を渡る川崎橋”)行けば水面に屋形船っぽいのが浮いていてええなと思てるところに観光船。道頓堀のそれもええかもしれませんけど、ここ天満橋あたりの景色はほんま“ええなぁ水都”と思います。特に土日祝は街に休日特有の空気が満ちているから、そう感じるんでしょうな。

(於:中央区ー都島区) 途中、缶チューハイ片手に休憩しますれば、帰宅着ヘトヘト。6%は…堪えまっせ。

保存

保存

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月29日 (火)

午前10時18分、農人橋歩道橋から中央大通を眺める。

 歩きもって仕事の現場へ。交差点あるも横断歩道なし。仕方なく歩道橋を行くと、ちょっとだけ普段見慣れん光景。
1708291018
 ひかり入らんし風通しも悪そうでもひとつやなぁと思てましたが案外ここにもかっこええ構成美があったんやなと。ま、光まわりとその影がええ仕事してるという要素も大きい様に思うも。

(於:中央区) 徒歩ならともかく自転車で横切るには…なんぎな場所や。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月19日 (土)

“おかずによく合う”…どんな味や。

 クルマ停め、ふと見た某コンビニの張り紙にこんなコトバ。
Okazuni1 Okazuni2
 “おかずによく合う”…おかずのおかずになる味ってことなのか。それ、味濃すぎ。いや、その逆で超プレーンな味で白ご飯代わりのどうぞってことか。とも思いましたけど“ビールもよく合う”…買ってみなわからんも、ちょっとその気になれませんで。

(於:中央区) 塩コショウにたまり醤油も甘いんかいな…何やこれ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年7月15日 (土)

半分生き埋め、シュッとせんカーブミラー。

 ずっと前から何げに見てましたけど…
Curvemirror1 Curvemirror2
 いわゆる公道のそれとは違いますからさほど気にしてませんでしたが、立ち止まってよく見たら、何かマヌケな感じ。シュッとした一本足で見上げられてナンボの存在が、お友達感覚の高さでそこにある…そうか、こんな感じやったんですな。しかしながら何で今まであまりどうこう思わなんだんでしょ。
 で、いま、ストリートビューでここを見てみましたら、ここ2〜3年前にこの公道でよく見かけるヤツに交換されて、それ以前は何の違和感もない小ぶりなヤツやったみたいで…それでか。ちょっとその変化に気づくの遅すぎ。修行が足りてませんな。

(於:中央区) 注意”がマヌケ感を増長させとるな。

※関連記事:
半分生き埋め角ポスト、松下電器産業製。』 2017年3月 記
一本足ごとビルトインされたポスト気の毒』 2016年1月 記

保存

保存

保存

| | コメント (3) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧