« 絶対開かん門 | トップページ | ばっさり斬られるも、知らん顔して復活を遂げる木。2 »

2019年10月26日 (土)

トタン板やない“トタン板”

 トタン板やないのに“トタン板”って書いてあるなと。
Totanita  何となく、変な感じ。そう言えば“ブリキ板”ってのも聞きますけどその違いはなかなか素人にはわかりません、表面処理のちがいらしいですが。大同鋼板…調べますれば大阪で創業、尼崎に工場を設け、再編の結果、現“日鉄鋼板”と名を変え今に至ってるとか。“雁印”は今も使われているかはわかりませんでした。

(於:奈良県大和高田市) 看板もええけど、町の金物屋さんって風情がええねんな。

|

« 絶対開かん門 | トップページ | ばっさり斬られるも、知らん顔して復活を遂げる木。2 »

看板」カテゴリの記事

コメント

え?トタン板って言わないのですか?
で、広辞苑。
・もとペルシャ語で、ポルトガル語から転訛
・ブリキはオランダ語

・とちらも蒲鉾の仲間、
 板がつきます(広辞苑mita版)

投稿: mita | 2019年11月 1日 (金) 13時42分

●mitaさま
そうか…ラムネみたいなもんですね。外来語そもままいきって使ってるよりよっぽどええわと思いますね。

コメントおおきにです。

投稿: 山本龍造 | 2019年11月 6日 (水) 16時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 絶対開かん門 | トップページ | ばっさり斬られるも、知らん顔して復活を遂げる木。2 »