« ツタ家と緑のトンネルと | トップページ | まっすぐに生長している様でXYと交錯してる三本木 »

2019年10月17日 (木)

文字部分透明化、玉造本町4の町名看板。

 透明化著しい大阪市内のプラ製町名看板、このパターンは初めて見たかも。
Tamatsukuri4a Tamatsukuri4b  ちょっと写真ではわかりにくいのが残念なところですが、文字の部分だけが透明化しています。下から見上げれば文字が空色。ちゃんと読めるしおしゃれちゃいますか…って何がやねん。

(於:天王寺区) 気に入っとったお店が次々なくなって…行かん町になった玉造。

※関連記事;
表記二重で立体的、かっこええ市岡元町一丁目1の町名看板。』 2019年7月 記

|

« ツタ家と緑のトンネルと | トップページ | まっすぐに生長している様でXYと交錯してる三本木 »

町名看板」カテゴリの記事

大阪市中部」カテゴリの記事

コメント

はい、わかりません、残念。
と思いきや、
フェンスのラインが透けてるし、
「玉」もそこはかとなく青くて。

「なんでそーなるの!?」コント55号ですね~

投稿: mita | 2019年10月18日 (金) 09時18分

●mitaさま
ちゃんと見てくれはりまして有り難うございます。まさしくそう、そういうポイントしかわからんでして。
しかしまぁ古いの思い出しはりましたなぁ。

コメントおおきにです。

投稿: 山本龍造 | 2019年10月29日 (火) 09時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ツタ家と緑のトンネルと | トップページ | まっすぐに生長している様でXYと交錯してる三本木 »