« 律儀なツバメ | トップページ | 鹿のツノの切断面のカサブタをカラスが喰っとるみたい… »

2019年5月 6日 (月)

奈良で雑感

 超大型連休最後の日は、奈良へ。
 何となく行ったってのが正直なところですが興福寺、奈良公園で鹿にふれて東大寺の大仏さん間近で見て…そうかって感じ。何がってその、やっぱり観光地って言うか人がたくさん訪れるところってすごいもんがあるんやと実感したことですな。
Todaiji2 Todaiji1  おわかりのことかと思いますけど、どうも人が多く集まるところとか、評価の定まったもんに対して「どうでもええわ」と生きてきた訳ですけど、それでよかったんやろかとちょっと思った次第。神社仏閣とかね、子供の頃さっぱり良さがわからんで「ああいうところは爺婆が見に行くとこや」と思っていた訳ですよ。そんな対象に対して近年「うわぁ、すっごいな」と。まぁ…ただただジジイになったってことなのかもしれませんけど、お子は十代にしてこういう有り難いもんにとても興味がある訳ですよ。何でも社会やったか歴史やったかの授業が楽しくて興味が湧いたとか。そうなんか…やっぱり勉強は大事なんやなぁとこの歳になって気づいてどないすんねん…ってね。
 とは言えきっとこれからも王道を行くとこはないかな。ただ、“評価の定まったものも理解しつつ”ってのがちょっとだけ進歩(?)したかも、あくまで“かも”ですけど。てな訳でアホげはアホげ。そんなもん、人間少々のことで変わりませんって、知らんけど。

(於:奈良県奈良市) 大阪に居て歴史に興味ないってのはいかに勿体無いことなんかと。

|

« 律儀なツバメ | トップページ | 鹿のツノの切断面のカサブタをカラスが喰っとるみたい… »

文化・芸術」カテゴリの記事

思ったこと」カテゴリの記事

コメント

東大寺金色の鴟尾に五月の風が。

投稿: mita | 2019年5月10日 (金) 09時50分

●mitaさま
“鴟尾”…これまた知らん言葉を。いつも勉強させてもろてます。すぐ忘れますけど…すんません。

コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2019年5月20日 (月) 05時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 律儀なツバメ | トップページ | 鹿のツノの切断面のカサブタをカラスが喰っとるみたい… »