« お台場行って“はちたま”から景色見て… | トップページ | そのうち倒れるかもしれん電信柱 »

2019年3月27日 (水)

高架橋の向こう、“急”だけずり落ちて…

 ざ、ぼちぼち平素のアホげに戻していきましょか。
Takubin

 夕日に照らされる東武伊勢崎線の高架下がかっこええな…というのもまぁありますけど、その向こうにある宅急便の“”が落ちたままになってる図に妙に惹かれまして。とは言えこの寸法の写真ではわかりませんか。ほなまぁ階段の影もあるしで造形美だけを愛でといてくださいな。しかしほんま、ココログは前の方が見やすかったと思うんですけどねー。

(於:東京都墨田区) “急”の一文字の有り様だけで儚さが漂うとは…

|

« お台場行って“はちたま”から景色見て… | トップページ | そのうち倒れるかもしれん電信柱 »

何げな」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お台場行って“はちたま”から景色見て… | トップページ | そのうち倒れるかもしれん電信柱 »