« そのうち倒れるかもしれん電信柱 | トップページ | 完全ツライチ、はみ出ん自販機。 »

2019年3月29日 (金)

春の無表情ねこ

 東大阪市某所で仕事。吉田駅から帰ればええものの、春の陽気に誘われて南へ南へ。まっすぐではない道…“川中”という地名と合わせてこれはきっと河川跡ですな。天井川やった様なその形状…確か昔ナムダーさんのブログ(河内彷徨~郷土を見にゆく~)で知った川のことやろなと帰宅後調べますればやっぱりその通り吉田川跡。周りはすっかり変わってであろう中、帯状に遥か昔を思わせる独特の景色が細長く残っていてええ感じ。少し時空がわからん様になる感覚の中、ふと柵の向こうに目をやると、畑の中にねこが一匹、こっち向いてはります。
Harunoneko  じっとこっち見るも妙に無表情で、カメラ向けても全くまんま。大物なのか春の陽気でたましいが抜けた状態なのか…通じあってはいないものの、どっか自分を見ている様なこの感じ。春は前向きな気分になる季節でもありますけど、実態は陽気と鼻炎薬でとろーんとした日々でもありますわ。ま、そんなことで緩い記事もひとつお許しを。

(於:東大阪市) 案外怖い顔してるのも…我を見る様や。

|

« そのうち倒れるかもしれん電信柱 | トップページ | 完全ツライチ、はみ出ん自販機。 »

何げな」カテゴリの記事

動物」カテゴリの記事

河内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« そのうち倒れるかもしれん電信柱 | トップページ | 完全ツライチ、はみ出ん自販機。 »