« Oh!チェリー “これが世界の味だ” | トップページ | 塀越しの紅梅白梅、上京区。 »

2019年2月18日 (月)

早野牛乳処理工場

 ずっと前に2回この前通って撮って…とは言え調べても何らわからんなぁと今までほったらかし。
Hayano1 Hayano2  阪急は塚口駅降りて旧村の雰囲気が残る一帯を歩きますればこんな看板がありました。
 読んで字のごとくでここは牛乳工場かと思われますが乳くさい匂いもせずひっそりした様子。住所と思われる表記は“塚口字辰巳”…看板は残るももうその使命は果たしていない様子でした。
 こんな便利な時代やしといつものごとく調査もせず帰宅の後あれこれ検索してみましたが…まぁ全くと言ってよいほどその情報は出てきませんでした。これがアホげの弱さやんなぁ…と思いつつ何年経ってんねんって感じ、反省。
 なんて言いつつまぁこれからもこんな感じかな。そこでずるい山本龍造といたしましてはこれを読んだ皆さんから何かこの牛乳工場の味なり思い出なんか聞かせてもらえないかぁと淡い期待をしている訳ですが…安直で申し訳ありません。
 どんな業界も大資本に追いやられるか集約されてしまってなんかつまらん限り。今のうちに小規模で地元に根ざしていたであろう諸々のことをとどめておきたい様に思ったりします。

(於:兵庫県尼崎市) “牛乳処理工場”…ミルクプラントとは随分違うな響きが。

|

« Oh!チェリー “これが世界の味だ” | トップページ | 塀越しの紅梅白梅、上京区。 »

看板」カテゴリの記事

摂津(大阪市外)」カテゴリの記事

コメント

このPDF↓にある牛乳のことかしらね。
http://www.archives.city.amagasaki.hyogo.jp/publishing/bulletin/contents/pdf/00115060.pdf
10数年前に塚口に住んでた時の記憶では、稼働してる雰囲気があったような気がしますよ。
昭和40年代に大阪市内の学校に通ってた愚生は、給食の牛乳が美味いと思ったことないですわ。

投稿: kamonegi | 2019年2月19日 (火) 03時49分

●kamonegiさま
早々にお教え頂きまして有り難うございます。そうか…PDFにありましたか。
いろいろ勉強になる資料をお教え頂けました。確実に時代は変わったんですね。
給食の牛乳は…最初の2年間は脱脂粉乳でした。あとは水っぽい地元乳業の瓶入り。これがまぁ全然乳臭くなくて私は助かりましたが…

お知らせおおきにでした。また何ぞあったら教えたってください。

投稿: 山本龍造 | 2019年2月19日 (火) 20時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 早野牛乳処理工場:

« Oh!チェリー “これが世界の味だ” | トップページ | 塀越しの紅梅白梅、上京区。 »