« 寒空の下、鉄棒に興じる子供、見守る婆さん。 | トップページ | 夕日に光るLEDねぇちゃんに »

2019年2月10日 (日)

大阪市環境局 森之宮工場跡の火災跡。

 大阪城から東を向けば、ゴミ焼却場の煙突から水蒸気(?)が空に放たれていて、遠目には何とものどかな光景に映ったもんですが。
Okmk
 その焼却場も平成25年の春のその役目を終え、今はこんな感じ。たった6年そこらでも使わなんだらこないに廃墟な雰囲気になるもんなんですね。かっこええ様な気色悪い様な。
 てなこと思いつつあれこれ調べてますればここ、昨年2月、解体中に出火したそうですね。ネット上のニュース動画を見るとこの赤茶けたプラントこそが焼けたところやったみたいです。そう言われてみたらまさにその様に見えますね。しかしながら焼却場が焼ける…思えばちょっと妙な気もします。

(於:城東区) あんまり廃墟写真は撮りとない気もあるんやが…

|

« 寒空の下、鉄棒に興じる子供、見守る婆さん。 | トップページ | 夕日に光るLEDねぇちゃんに »

写真」カテゴリの記事

建造物」カテゴリの記事

大阪市東部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪市環境局 森之宮工場跡の火災跡。:

« 寒空の下、鉄棒に興じる子供、見守る婆さん。 | トップページ | 夕日に光るLEDねぇちゃんに »