« 寄せ書きダルマ屋さん | トップページ | 伐られるもひこばえで再生 »

2019年2月23日 (土)

熊本の、くまモン風。

 熊本の繁華街、銀座通りを行きますれば早速くまモンがお出迎え。
Kumakuma1 Kumakuma2
 さすが本場のくまモンはちゃいまんなぁ。何がって…いや、純粋に可愛いなぁってだけですけど。アーケードに華添えてとってもいい感じです。やはりいたるとことくまモンだらけ…ってまぁそれなりに節度ある繁殖ぶりでしたけど、中にはこんなものいたりして…
Kumakuma3 Kumakuma4
 ここは天草市のいけすのある料理屋さんですけど、これって…別モン。どっちかと言うたら偽モンのドラえもん風って感じでしょうか。まぁブイをくまモンの顔に見立てたというところに感心すますけど、そこに無理がありますわな。けどまぁ…オッケーおっけー。
 熊本市内に戻り繁華街を行きますれば …え?
Kumakuma5 Kumakuma6
 これは…もっと別モン。焼きたてパン屋さんのディスプレィですからきっとこれ、パンでしょう。よく見るとほっぺたがハート…あまりの別モン具合に突っ込まれた時対策かもしれませんなぁ「くまモンちゃいますばい」…とか何とか。
 しかしまぁくまモンはひこにゃんと違ってええ展開の仕方してますわ。ビジュアルもそうですけどその立ち位置に親しみが持てますもんね。で、そうそう、熊本旅はたった2日でしたけどとってもええとこでした。みな親切でゆったりしてて割と都会で…(失礼な)。またひとつ好きな街が増えました。

(於:熊本県熊本市、天草市) 「熊本城復興に…」と思うも一口一万円は…
※関連記事:
飲みきれば、そこにくまモン。』 2016年7月 記

|

« 寄せ書きダルマ屋さん | トップページ | 伐られるもひこばえで再生 »

看板」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

小発見」カテゴリの記事

コメント

くまモンって、県の許可を得れば使用料無料なんですよね。
そのあたりもひこにゃんなんかとは違うのかな。
ひこにゃんは、「彦根のよいにゃんこ」とかいうキャラクターともめていたりしたし。

投稿: ぽんぽこやま | 2019年3月 3日 (日) 02時37分

●ぽんぽこやまさま
くまモンは確かそうですよね。その辺がひこひゃんと違って素直にかわいいなと思えるところでもあります。何でも“権利”な時代ですから余計に…
そう言えば県庁あたりで“くまモン利⽤許諾事務局”がバスから見えました。やみくもに使うとアカン…当たり前ですね。

コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2019年3月 9日 (土) 16時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熊本の、くまモン風。:

« 寄せ書きダルマ屋さん | トップページ | 伐られるもひこばえで再生 »