« 霧立ち昇る八尾の山里、午後1時。 | トップページ | ツタ葉落とし怪しさ倍増の建屋 »

2018年12月23日 (日)

ショーウインドウに蛇口や洗面ボウル何十年

 ずっとまんま故ずっと見逃してましたけど、それなりに妙かも。
Jaguchies1 Jaguchies2  何が?って、ほれ、ショーウインドウに蛇口やら洗面ボウルってのが。
 ふーんと思うものの「おっ、この洗面のんええやん」とか思うこともなく何十年でしたけど、もうここまでずっとまんまですとつい先日は左下の洗面のやつに「お、これ昔ながらの味わいでええなぁ」と感じる様になりましたわ。新生活の提案やったかと元々の意味合いを思うと…何なんでしょ。
 右に旧家らしい門構え、左にアルミサッシ、上見れば…そうか、夜になったらシャッター降ろしはるんですな。けど何ですわ、最近は商品サイクルが短すぎるからこのショーウインドウに違和感を覚えるだけなんかもしれません。そう思うとある種羨ましい商売のあり方やもなぁ…って、でも何かどっかテキトーに置いてある感じもあって…より羨ましいかも、そのざっくりさ加減が。

(於:八尾市) 昔ながらな荒物屋さんも同じ様なもんかな。

|

« 霧立ち昇る八尾の山里、午後1時。 | トップページ | ツタ葉落とし怪しさ倍増の建屋 »

何げな」カテゴリの記事

思ったこと」カテゴリの記事

河内」カテゴリの記事

コメント

黒いシャワーヘッドは怪しい、
夜な夜な蛇になり、
朝方、あわてて、「セーフ」って感じ。

投稿: mita | 2018年12月26日 (水) 08時52分

●mitaさま
うん、確かに夜な夜な蛇と化して山里をにゅるにゅる…怖。

コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2019年1月13日 (日) 20時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ショーウインドウに蛇口や洗面ボウル何十年:

« 霧立ち昇る八尾の山里、午後1時。 | トップページ | ツタ葉落とし怪しさ倍増の建屋 »