« ■ | トップページ | 秋晴れの午後、朽ちゆく文化…住宅。 »

2018年11月24日 (土)

ナミイタの隙間に小さい秋

 小さい秋見つけた…って、もう冬か?
Koyo1 Koyo2  旧街道に面した民家、ナミイタ葺きながら適度に錆び、西日浴びてそれなりにええ感じやなと見ておりますと上の方から葉っぱが数枚顔を出してます。下見ればやはり同じ様な葉っぱがあって…あぁこれはナミイタの向こうで生長を続けてここまで到達したんでしょう。青々した葉を残しつつ紅葉していて…いいなぁそれなりに。
 よく見ると何度か剪定された跡もあって…きっとここのお方にとっては迷惑な植物なんでしょうね…ってそらそうかな。何て名の植物かはちょっと今回は調べる時間不足で割愛。すいません。

(於:東大阪市) 旧の東高野街道ってこないにええ感じやったとは知らなんだ。

|

« ■ | トップページ | 秋晴れの午後、朽ちゆく文化…住宅。 »

植物」カテゴリの記事

河内」カテゴリの記事

コメント

老女がさした花かんざし。

投稿: mita | 2018年11月29日 (木) 08時40分

●mitaさま
あ〜…ほんまそんな感じ。うまいなぁ。

コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2018年12月 6日 (木) 11時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナミイタの隙間に小さい秋:

« ■ | トップページ | 秋晴れの午後、朽ちゆく文化…住宅。 »