« 面格子の向こうからこっち見てはる松山さん | トップページ | 業界団体の会館 102 ◆ 大阪損保会館 »

2018年11月11日 (日)

味気ない面格子、枝を配してええ感じ。

 昨日の記事に続きオープンナガヤ大阪2018関連企画『面格子写真展3』協賛記事。
Menboku1 Menboku2  クルマで信号待ち。ふと目に入った面格子が…よろしいなぁ。愛想なしのアルミ製にちょうどええアクセントとして木の枝が入れられて…ってまぁ、これは人為的にこうしたもんではないでしょう。
 ストリートビューで過去を見ますれば、うんやっぱりって感じ。建物の周りは勝手に生えてきたであろう木に覆われて窓も見えん状態ですわ。
 伐ってしまうとき「おっ、ここだけ残したらええ感じやん」と思わはったとしたらなかなかのセンスをお持ちですよね。

(於:柏原市) 枝取るのめんどくさかったから? 否々、そうは思いたくないですな。

※最初に記しました通り、ブログ『日常旅行日記』のびんみんさんが『面格子写真展3』という催しを昨日今日されます。珠玉の名品揃い…でしょう、きっと。山本龍造も数点出させてもらってますが…ちょっと行けそうになくて。詳細はリンク先をご覧ください。

|

« 面格子の向こうからこっち見てはる松山さん | トップページ | 業界団体の会館 102 ◆ 大阪損保会館 »

植物」カテゴリの記事

河内」カテゴリの記事

コメント

「この釘引き抜きにくい」という早口言葉がありましたっけ
「この枝引き抜きにくい」と三回続けて言ってみましょう。

投稿: mita | 2018年11月12日 (月) 08時28分

●mitaさま
…どっちもムリ。1回すら無理でした、はい。

コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2018年11月15日 (木) 09時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/67368915

この記事へのトラックバック一覧です: 味気ない面格子、枝を配してええ感じ。:

« 面格子の向こうからこっち見てはる松山さん | トップページ | 業界団体の会館 102 ◆ 大阪損保会館 »