« 屋根突き破る木…桐か? | トップページ | 文字干からびて味わい深し、舞子坂4のバス停。 »

2018年11月30日 (金)

明石海峡大橋、舞子坂から午前10時27分。

 山手から見たらこんな感じやったんか。
1811301027a  垂水駅からバスに乗って山手に行ったら今日の現場。いつも通りはよ着いて歩きますればそこは舞子坂。電柱あって街路樹あって、その向こうに見えるは明石海峡大橋。地元の皆さんには馴染みの光景でしょうけど、初めて見るモンには「あぁそうなんや」。その感覚、どう言語化してええのかわからんなぁ…ってな訳で、写真に託しときましょう。ま、そんな感じ。

(於:神戸市垂水区) 垂水駅までは行きも帰り阪神経由で山陽電車♡。

※明石海峡大橋の写真付き関連記事:
2018年6月18日午前7時58分から』 2018年6月 記
明石海峡の朝、2012年・春。』 2012年4月 記
とことん船旅1:阪九フェリーで福岡へ』 2010年8月 記

|

« 屋根突き破る木…桐か? | トップページ | 文字干からびて味わい深し、舞子坂4のバス停。 »

写真」カテゴリの記事

コメント

♪ごらん あれは 電線じゃない
   明石海峡 冬景色~

投稿: mita | 2018年12月 4日 (火) 10時05分

●mitaさま
そうか、電線みたいなもんですね大橋も…否々。
確かに明石海峡冬景色です。

コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2018年12月23日 (日) 10時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明石海峡大橋、舞子坂から午前10時27分。:

« 屋根突き破る木…桐か? | トップページ | 文字干からびて味わい深し、舞子坂4のバス停。 »