« 昭和なプラ看板 171 ● 清酒 鶴の池 | トップページ | 須磨の夕景、午後5時24分。 »

2018年10月 4日 (木)

無国籍な夜景

 どこの国やねん。
Mukokuseki
 長堀通に面した六軒長屋。昼間はひっそりと佇むも夜になるとナトリウム灯に照らされて妙に現実離れした存在に変わってええ感じ。写真にするとより嘘っぽくなってミニチュア風に見えるなぁ。
 胡散臭い(失礼)光景。けど「これが平成ニッポン」とも思いますなぁ…って、あ、昭和チックかもね。

(於:中央区) ちょっと前までもっと無国籍感あってんけどなぁ、残念。

|

« 昭和なプラ看板 171 ● 清酒 鶴の池 | トップページ | 須磨の夕景、午後5時24分。 »

写真」カテゴリの記事

大阪市中部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/67240181

この記事へのトラックバック一覧です: 無国籍な夜景:

« 昭和なプラ看板 171 ● 清酒 鶴の池 | トップページ | 須磨の夕景、午後5時24分。 »