« 午後4時台の夕景、船場と中之島で。 | トップページ | ブロック塀、レンガで味つけ。 »

2018年10月30日 (火)

ヒイラギの葉にトゲがないけど…

 歩道行けば…脇にヒイラギ。
Hiiragi1 Hiiragi2  「かなんなぁ」とトゲを気にしつつふと見たら、つるんとしたトゲなしの葉っぱもありますわ。同じ木でトゲありトゲなし…これどういうことなんやろとwikiで調べますれば、

 “老樹になると葉の刺は次第に少なくなり、縁は丸くなってしまう

とありました。なんや、自分が知らなんだだけですんませんでした。そうかと思いつつもうひとつネットで見つけた記事にはこんなことが。

すべての葉がトゲを持っているわけではなく、葉を食べようとする外敵に対抗するためにトゲを出している(ナショナルジオグラフィック“ヒイラギの葉、トゲ発生の仕組みが判明”)

 こっちの方が何となく「そうなんか!」って感じ。街中でこの葉を食べる様なケダモノはあんまりおらんでしょうからトゲもいらんし…で、棘レスになってるんやなと。ってまぁ極めて凡人の勝手な解釈なんですけど。

(於:東淀川区) トゲない葉っぱもカワイイな。

※関連記事:
カイヅカイブキのトゲトゲ』 2009年5月 記

|

« 午後4時台の夕景、船場と中之島で。 | トップページ | ブロック塀、レンガで味つけ。 »

植物」カテゴリの記事

大阪市北部」カテゴリの記事

コメント

人にも二つの人格。

投稿: mita | 2018年10月31日 (水) 08時34分

●mitaさま
…ばれましたか。すいません。

コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2018年11月12日 (月) 19時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒイラギの葉にトゲがないけど…:

« 午後4時台の夕景、船場と中之島で。 | トップページ | ブロック塀、レンガで味つけ。 »