« 道端のオイル缶、へそにツバメ印。 | トップページ | “涼風一陣来”弟子対決…写真の。 »

2018年8月 4日 (土)

いかにも平成にして昭和な光景

 何なんでしょ、この懐かしさ。
Heiseishowa
 レトロな懐かしさとは違うんですよ、うん。写ってるお店がドラッグストアですし。まぁ奥のアーケードは昭和そのものですから商店街から漂う風がそう思わせるんでしょうけども。
 で、ちょっと考えてみますとこの街中のドラッグストア、これこそが“懐かしい”のかもしれませんで。お行儀悪く(失礼)店前の道にも商品バァーっと広げて商いしてはる図、これって案外昭和チックなんですよ、きっと。
 そう考えるとなんてことない光景ですわ。なんや急速に盛り下がってきました…ってこともないか。生活臭あふれるええ光景には違いないですからね。

(於:西成区) 岸里あたり、かなりええ感じやったなぁ。

|

« 道端のオイル缶、へそにツバメ印。 | トップページ | “涼風一陣来”弟子対決…写真の。 »

何げな」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

大阪市西部」カテゴリの記事

思ったこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/67018903

この記事へのトラックバック一覧です: いかにも平成にして昭和な光景:

« 道端のオイル缶、へそにツバメ印。 | トップページ | “涼風一陣来”弟子対決…写真の。 »