« 恩智川のコンクリ護岸の白梅、実をつける。 | トップページ | 琺瑯タンクの余生 38 ● 和歌山県紀の川市平野210 »

2018年7月 1日 (日)

完全緑化のエコ文化

 これぞ“THE TSUTAYA”。
Tsutaya
 瓦屋根の一部がまだ緑化に至ってませんから“完全”と言ってはいけませんけどまぁ…いいでしょ“完全緑化”で。
 この状態だけでも充分にええんですけどやっぱりね、この、出窓が開いていてそこから生活用具が見えるところがまた…ほんまかいなな気分にさせられます。
 西日がキツくなるこれからの季節に効力発見するんでしょうけど、ちょっと苦手かも。足いっぱいの虫とか入ってきそうで…わっ。

(於:泉大津市) ボダイジュかな、これもまたたまらんエェ仕事してまっせ。

※関連記事:
文化住宅、新緑のツタに覆われ…』 2012年5月 記

|

« 恩智川のコンクリ護岸の白梅、実をつける。 | トップページ | 琺瑯タンクの余生 38 ● 和歌山県紀の川市平野210 »

植物」カテゴリの記事

泉州・堺」カテゴリの記事

コメント

屋根の上、「婦系図」お蔦・主税、
お蔦さん、ロングスカートはいてる~

投稿: mita | 2018年7月 2日 (月) 23時08分

これがほんまのTSUTAYAですか。なるほど・・・って、この蔦に覆われた家って、結構手入れが大変らしいですね。水やり、剪定、害虫駆除などなど、色々あるみたいで、きちんとされてるならいいんでしょうけど、Let it be状態でこうなったんだったら、結構問題ありみたいですね。

投稿: 天王寺蕪 | 2018年7月 4日 (水) 14時27分

●mitaさま
すんませんよく知らんので。しかし確かにロングスカートですな。

●天王寺蕪さま
ツタは建屋にとって良くないと聞きます。甲子園球場だけで充分かなぁ。へたにツタに覆われると…ちょっと怖くて。

コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2018年7月12日 (木) 13時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/66891072

この記事へのトラックバック一覧です: 完全緑化のエコ文化:

« 恩智川のコンクリ護岸の白梅、実をつける。 | トップページ | 琺瑯タンクの余生 38 ● 和歌山県紀の川市平野210 »