« 休耕田でひとり…孤独な平成プラ看板。 | トップページ | アオギリ、コンクリのひび割れ部分に根を下ろし同化する図。 »

2018年7月26日 (木)

ひめがくにエドモンズ、すっかり色あせて…

 二つ並んだやつ発見! ですけど、遅すぎた感が。
Himegaku1a  Himegaku2その昔、播州あたりでそこら中に掲げられていたのがこのふたつの看板。左のが“ひめがくキャンパスランド”、右のが“ワシントン州立エドモンズ大学日本校”。バブル期の象徴(?)もこの様に見るとすっかり色あせてもうわかる人にしか読めん状態に。まぁこれも時の流れが表れていてええなと思う反面、やっぱりここまで薄れてしまうともひとつですなぁ。
 このふたつの大学のことは以前の記事で書き尽くしていますので、詳細はそちらをお読みください。バブルで景気絶好調やった頃からもう30年も経つんですね。はぁ〜

(於:兵庫県上郡町) 大学の宣伝媒体がブリキ看板というのも時代を感じるな。

|

« 休耕田でひとり…孤独な平成プラ看板。 | トップページ | アオギリ、コンクリのひび割れ部分に根を下ろし同化する図。 »

看板」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/66989377

この記事へのトラックバック一覧です: ひめがくにエドモンズ、すっかり色あせて…:

« 休耕田でひとり…孤独な平成プラ看板。 | トップページ | アオギリ、コンクリのひび割れ部分に根を下ろし同化する図。 »