« “スーパーくろしお”って万代の… | トップページ | 力尽き“工”横たわる。 »

2018年7月11日 (水)

武装屁糞葛

 人の手が届くところだけ、完全武装。
Hexo1 Hexo2
 たまたまの様で案外危害を加えられん様に考えてこういう風に生長してる気がしますが、どうでしょ。
 よく見たら花が咲いています。調べますればヘクソカズラ。その響きだけでも充分ですけど漢字にすると視覚的にもインパクト大ですな“屁糞葛”。で「クサくてたまらんわ」でそそくさと…てなこともなく全く臭気を感じませんでした。

(於:池田市) 今度見かけたら、葉っぱ潰して嗅いでみよ。皆さんもどぉ?。

|

« “スーパーくろしお”って万代の… | トップページ | 力尽き“工”横たわる。 »

摂津(大阪市外)」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

コメント

へクソカズラ、たしかに臭いことは臭いですが、
気の毒過ぎるネーミング、
花も実もかわいくてなかなかの風情なんですけどね。

刺があるばかりに、ママコノシリヌグイ(継子の尻拭い)なんて怖い名前の草もあります。
昔の植物学者ってほんとセンスを疑いますね。

投稿: mita | 2018年7月12日 (木) 22時32分

●mitaさま
意味合いは違いますけど“ドクダミ”ってのも気の毒に思います。本来の意味より“毒”の響きが…
昔の植物学者のセンスは…案外goodなのかも。きょうび忖度の時代できっとこんな失礼極まりないネーミングなんかできませんよ。言いたいこと言うて許される時代もええなぁ…

コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2018年7月14日 (土) 11時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/66931966

この記事へのトラックバック一覧です: 武装屁糞葛:

« “スーパーくろしお”って万代の… | トップページ | 力尽き“工”横たわる。 »