« 昭和なプラ看板 164 ● 清酒 多聞 | トップページ | 雨が描いた滝 »

2018年6月23日 (土)

松野牧場の牛乳箱

 地震のあった過日明石から舞子まで歩く道すがら、こんな牛乳箱を見かけました。
Matsuno1 Matsuno2  
 そのもの自体か持つ昔ながらな雰囲気もさることながら、屋号右に記された“三度御用乳”のコピーが何ともええ感じ…ですが、もひとつ意味がわかりません。“御用乳”ってのは“宮内省御用達の牛”のことを指すのでしょうか。それが3回ともなるとそらぁ名誉なことですね。いやいやほんまのところよく判りませんですが。
 “松野牧場”か、どっかで見覚えある様なと思いますと山陽本線の電車から時折見える牛乳会社のことの様です。いつも参考にさせて頂く“漂流乳業”さんのサイトによりますれば松野牛乳さんは地元明石にある会社ですが平成15年に自家製造を終え、共進牧場の製品を扱う牛乳屋さんになられた様です。三度あった栄誉は四度五度…とはもうならないんですね。

(於:兵庫県明石市) “三度御用乳”で300%…は?

※参考記事:
松野牛乳漂流乳業さんのサイト


※関連記事:
中野牛乳の牛乳箱』 2018年5月 記
八幡牛乳の牛乳箱』 2018年3月 記
古澤牛乳の牛乳箱』 2017年11月 記
とよた牛乳の牛乳箱』 2017年8月 記
泉南牛乳の牛乳箱 2』 2017年5月 記
縦用の横付け、明治の牛乳箱。』 2017年5月 記
“日の丸牛乳”笠井牧場の牛乳箱』 2017年5月 記
“山は冨士 乳は三國”三國牛乳の牛乳箱。』 2017年5月 記
クロバー牛乳の牛乳箱』 2017年5月 記
綜合乳販の牛乳箱』 2017年3月 記
“内外きよめて心を一致”に“ミルクニューキン”』 2016年11月 記
家屋に溶け込む激シブ牛乳箱』 2016年6月 記
雨上がり 湿気染み込む木造家屋 ええ感じ』 2015年9月 記
牛乳箱の余生 -- 植木鉢として』 2017年5月 記
クニイチのミルクヤの牛乳箱』 2014年10月 記
泉南牛乳の牛乳箱』 2014年2月 記
片岡の牛乳箱の下に、明治のフタだけ貼ってある。』 2013年12月 記
牛乳箱、郵便受になったらゴミ箱に…』 2012年5月 記
木造家屋に牛乳箱ふたつ』 2012年3月 記
ビクターエアコンと牛乳箱、馬場牧場の。』 2011年9月 記
“市電今里終点”と記された牛乳箱。』 2011年7月 記
京阪牛乳でみな元気っ!♪』 2008年3月 記
太田牧場の“生”牛乳 ♪』 2007年9月 記

|

« 昭和なプラ看板 164 ● 清酒 多聞 | トップページ | 雨が描いた滝 »

懐かし…」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/66862644

この記事へのトラックバック一覧です: 松野牧場の牛乳箱:

« 昭和なプラ看板 164 ● 清酒 多聞 | トップページ | 雨が描いた滝 »