« 昭和の公園、平成30年5月の図。 | トップページ | 神戸屋の看板、適度な劣化でええ感じ。 »

2018年5月15日 (火)

街角に東レの門柱

 大津市某所で仕事。その前に石山駅あたりを探索してますと街かどに、門柱が二本。
Toray1 Toray2 Toray3
 門柱には堂々‘TORAY’の文字。確かにこの先には東レがあり、その手前にも東レが管理する空き地の様なもんがありましたけど…へぇ、この街丸ごと“東レ”ってことなんでしょうか。“企業城下町”…まさしくこの姿こそがそれにあたるんですかね。
 調べるももひとつ詳しいことわからんままちょっと時間切れ。今も私道なのか払い下げれらるも名残として残されているのか…社名表記が現行のものに変えられているのも門柱として現役の証でしょう。
 wikiによりますとここ石山が東レ発祥の地。ちなみに東レの“レ”である“レイヨン”は現在造っていないとか。そうか…富士フィルムも社名残ってフイルムつくらん様になる日はいずれやってくるんでしょうなぁ。

(於:滋賀県大津市) かなりぶち壊してんなぁ…政治家さん、逆効果ちゃいます?

|

« 昭和の公園、平成30年5月の図。 | トップページ | 神戸屋の看板、適度な劣化でええ感じ。 »

小発見」カテゴリの記事

看板」カテゴリの記事

コメント

山本さま今晩は!なっきです。
東レといえば、“アタック25”放送開始以来永きに渡り一社提供を続けて来ました。現在は複数社の提供ですが、優勝者に東レのカーペットなどの賞品を提供し続けました。
児玉清さんが亡くなってから七年になりますが、“アタックチャンス”のポーズは浦川アナ、そして、現在の谷原章介さんへと受け継がれています!コレも一つの伝統ですネ!

投稿: なっき | 2018年5月17日 (木) 22時32分

なっきさん、それは「東レ」やなくて「東リ」…ってわかっててボケてはったらすみません。

投稿: | 2018年5月18日 (金) 12時40分

山本さま今晩は!なっきです。
一字違いでしたネ。ご指摘ありがとうございました。“東レ”は浄水器で有名なメーカーなはず。“トレビーノ”のCMには古舘伊知郎さんも出演されてました。アタック25は確かに“東リ”。真剣に間違ってしまいました。関西独特な“ボケ”で無いにしろ、この場を借りて“東レ”の関係者のミナサマ、また、管理人である山本さまにお詫びします。

今後は、写真のロゴにも気をつけながらコメントを書いていこうと思います。

投稿: なっき | 2018年5月18日 (金) 18時36分

「東レ」といえば、
「レナウン娘」のCMを思い出しますが
このお二人ではねえ・・・

投稿: mita | 2018年5月19日 (土) 08時53分

●なっきさま
いえいえ気になさらずに。ちなみに訂正してくれてはるのは私ではありません。しかしながら…1社提供ってホンマなくなりましたね。“当たりマエダの…”もそうやったんでしょうかね。

●さま
訂正御礼です。これからもコメントよろしゅうに。

●mitaさま
ホンマホンマ…センスがちゃいますわ、一般人とはどうも。

コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2018年5月22日 (火) 10時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/66725493

この記事へのトラックバック一覧です: 街角に東レの門柱:

« 昭和の公園、平成30年5月の図。 | トップページ | 神戸屋の看板、適度な劣化でええ感じ。 »