« ミラー樹 | トップページ | 添え木用穴ポコで勝手に生長する街路樹 »

2018年5月 3日 (木)

鉄塔の電柱 2

 過日仕事で訪れた八日市。なかなか昔ながらなええ街並みが残るも他の街同様人影はなく、商店街もひっそりしていて…考えさせられるというかなんというか。てなこと思いつつ行きますればこんな電柱が。
Truss3 Truss4
 以前神戸は兵庫区でも見かけたことがあるので「ここにも…」程度の心の揺らぎでしたがこの街並みが昔からあることを象徴するかの様にシュッと凛々しく立っていて、電線もいっぱい繋がっていて今も現役な感じがよろしいなぁ。この手の電柱はここと隣の2本見受けられましたが、もっとあるのかもしれません。この手の電柱って、どれくらい残っているのでしょうか。路面電車がまだあちこちで走っていた頃にはもっとあった様にも思いますが。

(於:滋賀県東近江市) 平成の大合併で八日市市もなくなっていたとは知らなんだ。

※関連記事:
鉄塔の電柱』 2016年12月 記

|

« ミラー樹 | トップページ | 添え木用穴ポコで勝手に生長する街路樹 »

小発見」カテゴリの記事

建造物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/66682046

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄塔の電柱 2:

« ミラー樹 | トップページ | 添え木用穴ポコで勝手に生長する街路樹 »